« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月19日 (土)

不動岩ー>駒形岩

今日は不動岩に行った。菱形ハングを1本登ったところで雨が降って来たので、駒形岩に移動。ここでアブミの練習をさせてもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

中級登山学校実技5回目(不動岩)

中級登山学校の実技で不動岩に行った。
今日はM浜コーチとK島さんに教えていただいた。
足のヒビが治って初めての岩登りだったので、簡単なルートを選んでいただけた。
最初は東壁中央Ⅲ級ルートから。それでも恐くて途中で固まってしまった。
ハチの巣ハングの左側にも行ったが、A0したり、ハーケンの上に立ったりと散々だった。ハチの巣ハングの上からは懸垂下降で降りた。途中の空中懸垂は意外と恐くなかったが、ATCガイドの制動が良く利く方を使って降りているのに、ビレイ器だけで完全に空中停止は出来そうにもない滑り具合だった。他の人にその話をすると、「ATCガイドなら普通止まるんじゃない?」という意見が大多数を占めた。角度はしっかりつけていたはずだし、私の体重が重すぎるのかも・・・やせよう(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

復活!!!

今日は1か月半ぶりにCRUXに行った。
恐る恐るボルダーを登ってみると案外痛くなかったが、飛び下りると着地が痛い。2回目からは飛び下りずにクライムダウンをするか、飛び下りるときは右足から着地するように心掛けた。
以前よりは登れないけど、思っていたよりは駄目になっていなかったので、少しほっとした。ゆっくり休憩時間をとりながら、VB、V0を何本か登り、リードの5.8を一本登らせてもらい、あとはビレイをさせてもらった。

最後にいつも居る犬を少しかまって遊んだ。今日も牙をむいてうなられた。

20070510

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

完治!!!

今日、連休明けてはじめて病院に行った。
ヒビが入ってから1ヶ月以上経つので、どうなっているかを見るために一度レントゲンを撮ることになった。
撮ってみたら、バッチリ!!ちゃんとひっついていた。
まだ動かすと痛いのは、まわりの筋が固まってしまっているからだそうだ。運動はしてもよいが、充分にウォーミングアップをして、痛くなったらすぐに運動を中止するようにと注意を受けた。無理をすると今度は筋を痛めるそうだ。
もしかしたら今週末は岩に登れるかも・・・!今日からさっそくリハビリ開始。
あとでちょっとだけ家の前の石垣を登りにいこうっと!
三┏( ^_^)┛

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

大阪府民の森(星田園地)

登山学校同級生のKさんからメールがあり、星田園地にいるというので、行くことにした。星田にある人工壁を一度見てみたかった。
自転車で行くのが最も早いであろうと思い自転車で出発、途中何度か道を間違えそうになったり、効率の悪いコース取りをしてしまったり、アップダウンも思っていたよりも大変で1時間ぐらいかかってしまった。ものすごくお待たせしてしまい済みませんでした・・・。
自転車を置いて、さっそくどんどん歩いてクライミングウォールのあるピトンの小屋を目指す。川沿いの道を軽いアップダウンを繰り返しながら歩き、いったん森を出て国道168号線沿いに歩き、また森の道に入って駐車場を通過して少し登ったらクライミングウォールがあった。大きい!!しかもハングばっかり!
2007050507
1組が取り付いていた。しばらく見た後ピトンの小屋へ行き壁の資料がないか探すと、受付窓口のところにルートのグレード表が置いてあった。手前のコンクリートの垂壁には5.9とか5.10aとかがあるが、真ん中の茶色のところはだいたい5.10c/dとか5.11とか・・・。「5.13まであります」と管理の人が教えてくれた。 う〜ん私の登れそうなところは無いな・・・。万が一上手くなったらまた来よう・・・。
星のブランコ(吊り橋)が5時でしまるので、先に星のブランコを見に行く事になった。どんどんどんどん登って行く。自転車で既に足が疲れていたのでしんどかった。ゼーゼー言いながら稜線(?)に着いて少し水平の道を歩くと星のブランコに到着。
2007050503
これが星のブランコ 思っていたより大きかった
2007050505
2007050504
展望がいい!町中にあるのに市街地も見えない
2007050506
渡りきった後、谷に降りて見上げた

橋を渡ったあと、近道を通ってピトンの小屋前に戻り、おやつをたべながらまったりした。クライミングウォールも5時で閉まるらしく、もう誰もいなかった。横に作ってある子供用のボルダーでちょっと遊んでみたが、足が痛くて全然無理だった・・・。
1時間ぐらいぼーっとした後、元来た道を帰り、薄暗くなる頃に自転車置き場に到着した。

しばらく山に登っていなかったので、ちょうどいい運動になりました。 親子連れに混じってまったりとした休日気分を味わえたのもよかったです。 Kさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメの休日

自転車で寝屋川沿いを散策していたら、カメがこうらを干していた。 2007050502
二匹ともこのままじっとしていた
2007050501
後ろ足がでれーっと脱力しきっている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

ナカガイクライミングジム

今日は、ナカガイクライミングジムに自宅(寝屋川市内)から自転車で行ってみる事にした。
まだ足が万全ではなく登れないので、シューズなどは家に置いて行った。(持って行ったら絶対に登りたくなってしまうから)
府道19号線を北西に向かって走って淀川を渡り、「鳥飼上四丁目」の交差点を左折、しばらく直進し「鳥飼上三丁目」の交差点を右折。(前回来た時にこの交差点にはファミリーマートがあったのだが、閉店してしまっていた。)小さな橋を渡り住宅地の中を行くと右側にあった。家からちょうど45分で到着。慣れたら35分ぐらいで来られそう。

ジムはとっても空いていて、のんびり中を見学。ボルダリングの壁のトラバースルートを手だけ触らせてもらったり、グレードの説明を受けたりする。ここはボルダリングのグレード表示はフランス式なので、あまりよく分からない。「6a+」って??と思っているとスタッフの方が親切に説明して下さった。6a+はデシマルグレードにすると5.10bぐらい、アメリカのボルダリングのグレードにするとV3ぐらいだそうだ。ええーっ難しいやん!簡単なのを必死で探すと5+があった。つまりV2ぐらい。私は、まぐれでV1が登れることがある、という程度なので、全然無理〜!!でもとりあえず会員登録をした。

2007050401
淀川の河川敷と淀川新橋

また自転車で帰る。帰りは効率の良いルート取りが出来たので、途中でちょっと寄り道をしても40分で家に着いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »