« 烏帽子岩2007/11/17 | トップページ | 富士山<2日目>2007/12/23 »

2007年12月22日 (土)

富士山<1日目>2007/12/22

前夜大阪を出発し、明け方河口湖畔に到着した。スバルラインの開通予定時刻に合わせて、スバルライン料金所へと移動。少し待っただけで、無事に開通してバスが動き始めた。30分程で5合目に到着。

水平方向100m足らず
2007122302
この日の五合目広場の様子


5合目では、既に売店が開き、観光客であふれていた。バスから荷物を引っ張り出し、パッキング。河口湖畔で汲んで来た8Lの水が重い・・・。どのぐらい歩くのかと思っていたら、土産物店の前を少し横切っただけで、すぐの場所がテント場だった。うっすら積もった雪の下の凍った土に鉄釘のペグを打ち込みテント設営。

雪上訓練
テント場から林道を少し歩き、木が無くなった斜面に出ると、風がかなり吹いていた。雪が風で吹き飛ばされ、ところどころ地面が露出している。雪が少しある斜面で滑落停止訓練。慣れるまでアイゼンと、ピッケルなしで訓練した。雪はまだふわふわで、そんなに滑らなかったので、何も無くてもちゃんと止まった。
慣れたところで、ピッケルを使用。左右どちらにでも転がれるよう練習した。さらに、もう少し斜度のきつい斜面に移動して、訓練。頭が下でうつ伏せに転んだところから止まる練習も行った。私はギアを多めにつけていたので、うつ伏せでは全然滑らず、ペンギンのお腹すべりのように手でこいで滑ろうとがんばったものの、結局全然滑れなかった。
最後に斜面の下で少し雪を観察したりしているうちに14:00を過ぎたので、訓練を終了。少し斜面を歩いて帰ることとなった。私は猫背で歩いているという事を指摘されたので、姿勢を正しく歩こうとがんばった。

売店で買い食い
2007122201_3 訓練終了後の自由時間を利用して、売店へ。雪が降り始め間もなくスバルラインが閉鎖される為、売店の人たちが店じまいを始めた。ヘルメット、目出帽、ハーネス、オーバー手袋・・・という物々しい格好のまま、観光客に混じって大急ぎで土産物を物色。「富士山サブレ」を購入した。店の前の自販機でHOTミルクティーも購入。
テントに戻ってミルクティーを飲んで、買ったばかりのサブレや餅を食べた。テント泊で買い食いできるなんて、新鮮だった。
お茶を飲んでまったりして、夕飯の支度。その間にも雪は降り続き、時々内側から、はたいてテントに積もった雪を落とした。食担Oさんの夕飯を美味しくいただき、19:00過ぎには就寝。夜じゅう雪は降り続き、何度も雪かきが必要だった。

|

« 烏帽子岩2007/11/17 | トップページ | 富士山<2日目>2007/12/23 »

コメント

そうなんだ・・・
売店も開いていて、観光客もいてるんだ・・・・
寒いだろうね・・・

投稿: 1班班長 | 2008年2月20日 (水) 09時46分

fujiそうなんです。
スバルラインが開通している間は5合目は普通の観光地のようです。かつて高校の修学旅行で5合目までバスで行ったことがあります。お菓子の袋が気圧の低さでパンパンになっているのを見て大喜びした記憶があります。confident
寒さも風も、事前に覚悟をしていた程ではなかったです。たまたま天候に恵まれていたみたいです。

投稿: カメ | 2008年2月20日 (水) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145862/17568405

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山<1日目>2007/12/22:

« 烏帽子岩2007/11/17 | トップページ | 富士山<2日目>2007/12/23 »