« 久しぶりの不動岩2008/10/19 | トップページ | 会社と家の間 »

2008年10月24日 (金)

十津川村山中をさまよい歩く

仕事で十津川村へ。国道168号線が落石のため通行止めとなっていたため、早めに出発することとなった。先発隊2名で月曜の深夜0時に車で出発。橋本市のコンビニで食料を買い込み、深夜3時に龍神スカイラインの道ばたに車を止め2時間程仮眠。

火曜日の早朝から続きを走り、十津川村に到着。せっせと仕事をした。
夜には食料を求めて走り回った。コンビニは無く、商店が各集落に1軒あるかないか。あてにしていた道の駅「十津川郷」は閉店時間が早く、17:00までの営業。目の前で閉まってしまった。
さらに南下するも、ご飯を食べるところもなかなか開いてない・・・十津川温泉まで行ってやっと喫茶店でカレーがけカツ乗せオムライスを食べることが出来た。(おいしかった!happy02)その周辺の商店で、パンとカップ麺を購入した。
お風呂はspa湯泉地温泉(とうせんじおんせん)「泉湯」に浸かりに行った。夜は21:00まで開いており、入浴料は400円!(シャンプーや石けんは付いていない銭湯形式)すごく温まるいいお湯だった。(o^-^o)
その夜も野宿をした。少し山の中に入ったところで寝たので、とっても静かでぐっすり眠れた。

翌日も朝から晩までしっかりと仕事をした。途中でとてもいい感じの集落を歩く機会に恵まれた。
2008102301
集落へは谷からどんどん斜面をあがっていく

2008102302
人の気配はあるが、誰にも会わない

2008102303
いい眺めー仕事だということを忘れそう・・・

夜は、民宿「ニューつり橋」に宿泊。工事関係の方々で、ぎっしりだった。したがってお風呂も素早く入らなくてはならなかった。普通の家庭用のお風呂に2〜3人ずつ10分ぐらいで済ませる。ご飯は比較的ゆっくり食べることができた。部屋からは谷瀬のつり橋が見えるらしいが、残念ながら真っ暗なので何も見えなかった。

翌日も山中を歩き回って仕事。よれよれになる。里山といってもさすが大峰・・・一歩入れば岩だらけの急斜面が多く、だいぶ緊張した。

国道168通行止情報はこちらへ(奈良県公式HP)
2008102304

|

« 久しぶりの不動岩2008/10/19 | トップページ | 会社と家の間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145862/42898214

この記事へのトラックバック一覧です: 十津川村山中をさまよい歩く:

« 久しぶりの不動岩2008/10/19 | トップページ | 会社と家の間 »