« パキリ〈その後〉 | トップページ | 大阪のハイキングマップ入手(◎´∀`)ノ »

2009年5月13日 (水)

赤十字の救急法基礎講習会

天満橋にある赤十字会館に救急法の基礎講習を受けに行ってきました。内容は、心肺蘇生法(気道確保、人工呼吸、心臓マッサージ)、AEDの使い方、気道異物の除去。
半日がかりの講習で、実技もあり、最後には実技試験と筆記試験があり緊張しました。

オリエンテーションの後1時間ぐらいテキスト1冊分の講義があって、その後2人1組になり傷病者と救助者役を交代しながら練習。

  • 倒れている人の発見〜安全確認〜生命の兆候の確認(呼びかけたり、呼吸の確認をしたり、脈を取ったり・・・)
  • 仰向けから回復体位にする
  • 気道異物の除去法

次に3人1組で「アンちゃん」という人形とAEDを使って練習した。
倒れている人を発見するところ〜(中略)〜協力者を要請して119番通報とAEDをお願いし、気道を確保して呼吸の確認をし、心肺蘇生法をして、AEDが到着したら、持ってきた人に心肺蘇生法を替わってもらい、AEDの操作をして1回目の電気ショックのあと、次の心電図解析まで2分間心肺蘇生法を続けてもらい・・・という感じで、救急隊が来るまで2人で一次救命処置を続けるというもの。
心肺蘇生法を2分間続けるのは結構大変だった。

最後に1人ずつ実技試験。だいぶ緊張した・・・ι(´Д`υ)
それから筆記試験。

なんとか認定証をもらえて、ほっとしました・・・

■日本赤十字社 大阪支部
http://www.osaka.jrc.or.jp/

|

« パキリ〈その後〉 | トップページ | 大阪のハイキングマップ入手(◎´∀`)ノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145862/45006848

この記事へのトラックバック一覧です: 赤十字の救急法基礎講習会:

« パキリ〈その後〉 | トップページ | 大阪のハイキングマップ入手(◎´∀`)ノ »