2009年12月21日 (月)

ボルダリングマットを購入ψ(`∇´)ψ

ついにボルダリングマットを購入!!(◎´∀`)ノ
メトリウスのストンプ( 91×122×10cm)
やや小さめだけど、自転車や電車で移動するなら、この大きさでもちょっと大きめかもしれない。

2009122001

20091220022009122003_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

ナカガイクライミングジム高槻店の工事を見学

高槻店の工事を見学に行ってきました。南茨木の駅に自転車を置いて、阪急電車で富田駅まで。(間違って準急に乗ってしまい、高槻駅まで行ってしまった。)富田駅からJR摂津富田駅まで歩き(2分)そこからさらに徒歩3分ほどで到着!

行ってみると壁はだいぶ出来上がっていた。いままで見たこともないようなすごい形をしていて、「登ってみたい〜!!」と思った。家からはだいぶ遠いけど、週に1回か、2週間に1回ぐらい登りに来たいな・・・
2009121601
垂壁も立体的!

2009121602
垂壁と前傾壁が、つながってる

2009121603
大きい!迫力ある〜

2009121604
すごく立体的

富田駅と摂津富田駅の間にはおいしそうなパンやさんや、マクドナルドがあり、買い食いにはこまらないで済みそうdelicious・・・しかもジムのそばにダイエーもあるし!ヽ(´ー`)ノ 

ジムのオープンまでには、駅からジムへの道案内をアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

備中2009/12/12〜13

今週も備中に行けた 三(◎´∀`)ノ
12/12(土)
じゃろう岩に行ってみると、乾いてる場所が全くないほどに濡れていたdownので、2ルンゼへ。行ってみると貸し切りで、あらゆるルートが濡れていた・・・こわいので、トップロープにしていただいて「奥の手」に取り付いたけど、怖くて怖くて全然登れなかった。
Yさん、いつものことながら長いことぶらさがっててごめんなさい。weep

12/13(日)
2日目は学力石へ!行く途中、朝靄があまりにも綺麗なので、写真に撮った。
cameraヽ(´▽`)/
2009121301
朝靄が紫色に輝いていた

学力石へのアプローチは怖かったけど無事到着〜!ここは5.12a〜となっており、私が登れそうなものは全然無かったので、昼寝をしたり、おやつを食べたりしてまったりと過ごした。
貸し切りだったこともあって、岩場でまったりするのもすごくいい感じだった。
なんか幸せだなぁ・・・
2009121302
学力石

今週もいい週末でした。皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

備中2009/12/05〜06

今週から2ルンゼ!「奥の手(5.10d)」に取り組んだ。
1日目は、2トライ。1本目では、奥の手ホールドから動けなくなり、下りてしまった。2本目では、そこを抜けたものの、次の核心でテンションし、そこからのムーブがうまくつなげられず、何度もムーブを試してはテンションした挙げ句、そこで敗退。
2日目は、3時頃から2ルンゼに行き、1トライ。スラブ手前の核心で何度もテンションし、YさんとShさんに、ムーブを教えていただきつつ、1時間ぐらい(もしかしたらそれ以上)かけて上まで到着。終了したときは、薄暗くなっており、2ルンゼは私達だけになっていた。皆さんお待たせしてごめんなさい。でも、ムーブが解決できて本当によかったです!ありがとうございましたshine
「奥の手」は、私にとってはだいぶ難しいけど、傾斜があったり、スラブがあったりして変化があっておもしろいです。登ることでムーブの引き出しが増えそうな感じ!lovely
なんとか次回で登り切りたいです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

備中2009/11/21〜23、28〜29

11/21(土)
この日「半日仕事(5.11a)」1トライ目で、なんと核心のポッケまでとれ、さらにその次のガバまで行けた!のに、終了点ガバに手が出ずに、テンション〜shock!これがトライ通算10回目だった。

11/22(日)
この日の羽山はめちゃ混みで、門前払い・棲龍門ラインは、なんと11人待ち!私のトライする半日仕事・お百度参りラインは7人待ちだった。wobbly順番にあわせて体を温めたり、集中するのは難しかった。クライミングっていろんな技術が必要だなぁ・・・。この日もRPならずだった。

11/23(月)
この日は羽山は空いていた。1〜2人待ちで登れた。それなのに私はRP出来ずじまい・・・sad
でも土日に1回ずつしか「棲龍門(5.13c/d)」にトライ出来なかったYさんは、この日の3トライ目で見事にRPsign012回目と3回目の間隔は30分ぐらいしかあいてなかったのに!!そしてちょっと暗くなりかかってたのに!shine出来る人って条件が悪くても結果を出せるんだなぁ・・・

11/28(土)
この日は私のためだけに羽山に行った・・・そして4トライもした・・・のに、核心のポッケが4回ともすっぽ抜けて落下crying
もうすっかり「半日仕事」には慣れて、手も張らなくなり、途中のレストでほぼ100%回復した状態で核心に突入できるようになってるのに〜
(;;;´Д`)どうして??

11/29(日)
この日は長屋坂でアップし、羽山に行った。
長屋坂では、はじめて「プラナン1/10(5.9)」を登り、「クスクス(5.10c)」をRPしようとしたけど、2テンに終わった。
午後に羽山に移動。もうポッケを取ってからのムーブのイメージ以外は考えないようにして、気負いなく取り付いた。するとなんと1本目で登れた〜!(・∀・)
長屋坂でいろいろYさんに教えていただいたことが効いたみたいだった。
本当にありがとうYさん!!!ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

備中2009/11/14-15

今週も備中に行けて幸せ〜 三(◎´∀`)ノheart

初日の羽山はしみ出しがすごくて、ルートがびしょびしょだった。私は恐ろしくてろくに登れなかったけど、みんな濡れていてもちゃんと登っていた。

二日目は、朝に権現谷の清掃に参加。林道に落ちている枝や葉っぱや落石を撤去した。終了後は羽山へ。「半日仕事」はしっかり乾いていたので、三回トライした。一回目は途中で手が張ってテンションをかけて下りてしまった。二回めは途中でテンションをかけた上、なんと核心部で落ちてしまったヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ初めて外岩のリードで落ちてめっちゃ動揺してしまい、下りたくなったけど、Yさんに励まされ、なんとか上まで抜けた。最後のトライは核心の1手目は出せたけど、次の手が出せず1テンに終わってしまった。
これで、最初にトップロープで触れて以来9回目のトライが終了したことに・・・10回以内で登ろうと思っていたので、残りはあと1回(・A・)
来週こそがんばろう〜!!

今回も集中して、しかも楽しく登れました。ご一緒した皆さん、ありがとうございました!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

備中2009/11/07-08

Uご夫妻の車に乗せていただいて、今週も備中に行くことができた。(・∀・)

土曜日は体調が悪く、2ルンゼで数本トップロープで触れたけど、どれもさんざんな結果に終わった。

日曜日は長屋坂へ。「ザグ(5.9)」、「ミセスリエコ(5.10a)」をRPして、「クスクス(5.10c)」をトップロープで登らせていただいたけど、核心部でテンションをかけてしまった。
昼過ぎから羽山に移動し、「半日仕事(5.11a)」を1回トライ。核心の下で手が張ってテンションをかけてしまい、さらに核心のホールドがぬめっていて全然むり〜!!惨敗だった(ノ_-。)
次回までにジムでしっかりトレーニングして、なんとか「半日仕事」をRPしたいなぁ・・・

ご一緒した皆さん、お世話になりました。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

強風の備中2009/11/02

今朝は2ルンゼからスタート。昨日途中で下りてしまった「かぶったエイト(5.9)」をリードさせてもらうことにした。登り始めると昨日より岩が乾いていて、指のかかりが良くて安心出来た。
なんとか昨日つまってしまったところまでは順調に登れたけど、そこから四苦八苦・・・(ノд・。)どれだけ時間がかかったか自分では分からないけど、時間をかけてさぐりさぐりのぼった。ついに終了点のだいぶ右側の木の生えてるところに到着〜。木をつかみたいのを我慢して、ホールドを探して横から終了点のカラビナの1つににクリップ。トラバースしてもう1つにもクリップした・・・だいぶあやしいけど、とりあえず登れてうれしい!!
これで、だいぶ体力を使い果たしたので、午後の羽山に体力を温存することにして、しばらくビレイに専念することにした。

次はじゃろう岩に移動。風が強くて、時々突風が吹き、砂埃で目が開けてられなくなり、枝やどんぐりが落下してきて頭に当たって痛い・・・gawk。でもこの風で、岩が乾いていいコンディションになっているということだった。
じゃろう岩ではShさんが「バイタミンR(5.14c)」、Yさんが「びんぼうゆすり(5.13b)」を登るのを見学。5.13とか5.14は、すごすぎて何がどうなっているのか分からない・・・人間業とは思えなくて、別世界な感じだった。
Yさんは数トライ目で「びんぼうゆすり」をshine完登shine!!見ていてすごく感動して、つい自分のことのようにうれしくなり、飛び跳ねて喜んだ。ほんとすごいなぁ・・・

次に羽山に移動。Yさんにヌンチャクをかけていただいて「半日仕事」をはじめてリードでトライした。核心手前で手がしびれるほどパンプしてしまい、結局2テンに終わったけど、核心のムーブがつながったので、ちょっとだけ進歩。また来週がんばろう・・・。

翌朝から東京で用事があるため、私だけ先に帰ることになっており、夜に備中高梁の駅まで送っていただいた。すごく名残惜しかった・・・weep
この日はなぜだか列車が大幅に遅れており、特急は車両故障のため運休になっていたりして、焦ったけど、なんとか岡山駅までたどり着き、ぎりぎりで最終の東京行きbullettraindashのぞみに間に合った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

雨の備中2009/11/01

この日は雨rainで寒かった。
でも岩がかぶっていてルートは濡れていないので登れる!ということで、2ルンゼへ。ヌンチャクをかけていただいて、「かぶったエイト(5.9)」に取り付いた。岩は濡れてはいないけど、なんとなくぬるっとした感じで足が滑りそうで怖い・・・それになんだか難しい!weep途中でテンションをかけてしまい、テンションしてぶら下がっていると雨に濡れて寒くなり、上まで抜けることなく下りた。

昼過ぎに羽山へ移動。雨がけっこう降っているので、Yさんの銀のシートを4人でかぶって獅子舞のような姿で駐車場から岩場まで移動した。
2009110101
今日もトップロープで「半日仕事」に触れたけど、昨日の疲労のせいか、岩がぬるっとしているせいか上まで抜けられなかった。
岩を見上げると、もやがかかっている。すごい湿気なんだなぁ・・・どうりで岩がぬるっとするはずだ・・・
でもそんなコンディションの中、Yさんは「はつじょうき(5.12a)」を一撃!!(・∀・)すごい・・・!

最後に薄暗くなるころにShさんが「半日仕事」にトップロープをかけて下さったので、ヘッドランプをつけて登った。私はホールドを覚えるのが苦手なので、ヘッドランプではなかなかフットホールドが見つけられず苦労した。結局途中からYさんに引っ張り上げてもらった。

夜はクリームシチュー!!野菜いっぱいで美味しかった。久しぶりに動けなくなるほど食べた。幸せすぎる・・・delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月31日 (土)

備中に行った(◎´∀`)ノ2009/10/31

(◎´∀`)ノ備中に行った!

まずは羽山へ。羽山に行くのは初めてで、行ってみて本当に岩場が道端にあってびっくりした。今回は、落石で道路が通行止めになっていたけど、普段は車がビュンビュン通っているんだろうな・・・ちょっと怖いかも。
羽山ではYさんが「お百度参り(5.13a)」をあっという間にRP!すごく感動的だった。happy01こんな瞬間に立ち会うことが出来て本当によかったです!!
今度は「半日仕事(5.11a)」にトップロープを張っていただいて、登らせてもらうことになったけど、出だしの傾斜がきつくてスタート出来ない・・・(;;;´Д`)何度かこころみてあきらめ、Saさんが登るのを見せていただいて、もう一度トライした。なんとかホールドに飛びついてスタートから這い上がり、カーブミラーに激突するんじゃないかとびくびくしながら登る。微妙にかぶっているのですごくしんどくて、テンションをかけまくった。何回テンションしたか数え切れないほどだった。

2009103101
用瀬小屋

2009103102
紅葉が始まっている

つぎはじゃろう岩に移動。ここでは、私の登れそうなルートが無いので、他の人が登っているのを見学した。日ざしが暖かくて気持ちよくて、ちょっと昼寝をした。

日暮れ前に2ルンゼへ。一番下にある「やさしいフェイス(5.10a)」にリードで挑戦してみることにした。緊張したけど、その分集中できて、なんとか無事に終了点まで行け、終了点の左側の溝っぽいところにはまりこんだ状態で、手も足もがくがくしながらクリップ!!うれしかった・・・ヽ(´▽`)/
登らせてくださったYさんありがとうございました!!
その後初めてのリード後の回収に手こずり、だいぶ暗くなってしまった。

夜はキムチ鍋shine野菜がいっぱい入っていて美味しくて幸せだった。朝にゆめタウンのゆめ市場で買った菊菜と舞茸が今まで食べたことがないほど香り(菊菜)と味(舞茸)が濃くて感動した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧