« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

今日も休養になってしまった

今日は朝から階段を上がるのもやっとの状態なので、自分が登るのはやめて、休養。マルガレフとシウラナに行った。

2011113001

2011113002

2011113003

やっぱり夜になるとだいぶ寒くて、夜には朝より具合が悪くなってしまった。残り1週間を切ったけど、クライミングが出来るのか心配。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

今日も休養

今日は、少し元気になったかと思って、Sさんがヌンチャクを残してくれていたルート(6b)に取り付いたけど、全然出来なかった。 力を入れようとするとクラ〜っとして結局力が入らない。
あきらめて下りて回収していただいた(ごめんなさい)。

今日は休養することにした。朝は岩を持つ手の感覚がなくなるほど寒いけど、昼間は暖かい。(暑いときもある)そして夜も手袋が欲しいほど寒い。この気温差について行けません〜wobbly

夜にはカロリーを取ろうと思って焼き飯を作った。最近痩せ始めてたので、風邪を引いたんだと思うので、反省してもっと炭水化物を取ることにした。
あしたは、卵雑炊にしよう・・・

2011112901

2011112903

2011112902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

今日はCan Llepafilsというエリア

今日は、私が登る日だったけど、前日に熱を出してたので、昼過ぎまで寝た。
2時ぐらいから出発して、スラブっぽくてやさしいグレードの沢山あるエリアに行った。 4ノーマルから始めたけど、6aになると、スタートすら出来なかった。スラブだからなのか、調子が悪いからなのか・・・ 4本登っただけで終了。

2011112801

2011112802

2011112803
道沿いにあり、1階部分は強傾斜で難しいルートが沢山あるEl Laboratoriというエリア。2階が今日行ったスラブっぽいエリアになっている。

夜は早めに宿へ帰り、ホットチョコレートをのんだ。

2011112804
ホットミルクにココアの粉と砂糖が付いてくる(1.3ユーロ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

風邪を引いた

今日は、霧が出て、じっとしてると寒かった。 夕方から寒気がしてきたので、大事をとって早く寝ます〜(( _ _ ))..zzzZZ

2011112701

2011112702

2011112703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

マルガレフはいいところ〜

今日は土曜日なので、マルガレフは人が多かった。
ここではいろんな国の人に出会う。スペインの人はもちろん、ニュージーランド、オーストラリア、ドイツ、フランス、イギリス・・・国はわからないけど、東欧の言葉やロシア語を話す人にも出会った。
クライマーという感じの人もいるけど、家族連れでレジャーとしてクライミングを楽しんでる人も多くて、なんだかうらやましい〜

グレードも4ぐらいからあって、難しいルートが登れない私にとっても、とってもありがたいです。
こんな岩場が日本にもあればいいのに・・・

ぜひまた来たいです。

2011112601

2011112602

2011112603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6cヌンチャク回収でよれよれ

2011112604

今朝はアップもそこそこに、昨日残置したヌンチャクのあるルートへ。昼前に着いたけど、まだちゃんとあったー!!

今日はちょっと疲れていて、登るのが怖かったけど、回収したい一心でとりついた。下部の核心部はだいぶできるようになってきたけど、上部のちょっとバランスかパワーかどっちかがいる感じのところが、怖くて出来ず、なんどもテンションしたり、次のピンまで死ぬ気で行ったものの力尽きて落ちてみたりと、だいぶ無茶苦茶なことをしてしまった。(短いルートなのに1時間ぐらいかかってしまった)

ビレイして下さったSさん本当にごめんなさい。

2011112605_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

今日も6cに打ちのめされた上にヌンチャクを置いてきた

2011112501 今日は、朝から4本登り、夕方6cに取り付いたけど、昨日はガバに感じたホールドが保持しきれず、ヌンチャクを残置して下りた。
明日行くまで残ってるかな。・゜・(ノД`)
何としてでもこれは登りたい〜sign03

あと残り10日間で何とかしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月24日 (木)

今日は6cに打ちのめされた

今日は思い切って6cをやってみた。3回やってやっと上まで抜けられた。
体中が痛くて明日登れるのか心配です。

今日は今までで一番がんばった感があったので、晩ご飯にオイルサーディンの缶詰を開けた。おいしかった〜(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

今日は6b+に打ちのめされたり、犬にたかられたり

今朝起きてみると、昨日降った雨で岩がまだべたべただったので、乾くのを待つ間コルヌデラの町のクライミングショップにガスボンベを買いに行った。大きいのを2個買ったので(一個7.2ユーロ)これでツアー中は持つはず。

マルガレフに戻り今日は先日やった超短い6b+をふたたび上に回り込んでトップロープをセットしてやってみた。
1回目で前回より2手進み、2回目でだいぶ進んだけど、2回目で無我夢中でやったムーブがなぜだか後から全然出来ず、3回目でそこだけブランクなまま上まで抜けた。
でも最初から最後まで私にとっては強烈に悪い・・・終了点クリップまで悪い・・・

2011112301

その後ビレイをしている間ずっと2匹の大型犬にたかられ、ずっとつきまとわれるのでトイレにも行けず、ザックは犬の足跡だらけにされるし・・・だいぶいろいろなものにやられた一日でした。dogannoy

2011112302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

夕方マルガレフの町を散策

夕方一人で明日登りたいルートを偵察に行った。濡れていた・・・crying
もう1本絶対乾いてるやつがあるので、それをしよう・・・
がっかりして帰った。

まだ少し明るかったので、マルガレフの町中を散策。小さい町だけど、崖にそって立体的にそびえていて、歩くとけっこう広い(?)
教会のそばに小さい商店も見つけた。パンや果物、おかしやヨーグルトやお酒も置いていた。

2011112207

2011112208

2011112209

2011112210

2011112201

宿では台所・シャワー・トイレ・洗濯機共同で、雑魚寝生活だけど、だいぶ馴れてきました。
日本の山小屋とちがって、1つの布団に3人とかいうこともないので、快適です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も雨

今日も雨で、マルガレフとシウラナに行ったけど、のぼれない感じ。
シウラナの方が、マルガレフよりだいぶ寒く、完全に冬で、分厚いダウンを着てちょうど良かったです。mist
よく雨が降るなぁ

2011112205
マルガレフは雨だった

2011112206
シウラナも雨だった

2011112204
今日のお弁当。今日からコーヒーとビスケットが加わって超豪華shine

2011112202
シウラナに咲いていた花

2011112203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

今日はLa Visera de la Comaというエリア

今日は、マルガレフのちょっと山奥のエリアに行った。ここはシウラナと同じぐらいの大迫力の岩壁があるところで、ちょっと言葉でも写真でも表現しきれない感じ。

2011112101

上の写真の茶色い岩の左寄りのところがLa Visera de la Coma。茶色い部分は粘土っぽくて岩がもろもろで危険な感じがただよってる。
この岩には8c〜9aしかないけど、アプローチ用に作られた部分が6aという表示があったので、やってみたら、ぼろぼろ過ぎて怖かった。これはやらない方がいいと思った。
微妙に悪いホールドを持ちながら、持っても大丈夫なところを探し回るのがつらいし、ホールドには砂や小石が乗ってたり、入ってたりするので、ちょっと掃除しながら行かないと行けないし〜ホント怖かったですspa

2011112102

取り付きを写真に撮ってみたけど、あの迫力は表現しきれないです。(もうちょっと写真の撮り方研究します)こんな所を登れる人はすごいな〜と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

雨でレストになってしまった

今日は私が登る日!
とはりきっていたけど、夜中に雨が降ったみたいで岩がべたべた・・・。乾くのをまっていたけど、乾きかけのところへ、また雨が降ってしまったweep

2011112001

今日は結局明日行く岩場の下見と、パンを買いに行って(普通の店は日曜日なので閉まってた)シャワー入って洗濯しただけの日になってしまった・・・
もったいない

今日少し歩いたら腰痛がすこしましになったので、
それだけは良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Juncosaケイブを見に行った

もうすっかり寝間着に着替えてぼんやりしていると、夕方近くなってSさんが近所にある岩を見に行くというのでついて行った。
車で1時間ぐらい離れたJuncosaケイブへ行った。
思ったよりだいぶ小さかった。
ボルダーをしている人しかいなかった。

2011112002

2011112003

それから少し北にあるボルダーも見に行った。岩がべたべたで誰もいなかった。

岩を見に行けてちょっと楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

今日は実質的にはレスト

今朝起きると腰が痛くて直立するのも困難な感じだった。
朝は登らず、夕方にまだ慣れきっていない靴(ティフォージ)をならしがてら、易いグレードを2本登った。けっこうスラブっぽくて、ホールドも1本指がどんどん出てきて怖かった・・・
今日はストレッチをして寝て、明日は私が登る日なので、5〜6aぐらいのを何本か登りたいと思ってます。
ほんと、ポケットをなんとかしないと〜(;;;´Д`)

■今日の収穫
今日行った岩場で登ってみたいと思える6b+を見つけた。だいぶロング(25m超。終了点は見えない)でポケットがずらーっと並んでるけど、これをやってみようと思った。

2011111901

2011111902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

マルガレフで1本指ポケットの壁にぶちあたった

今日は朝から張り切って、アップエリアで3本登った。1本はスラブっぽい6aでだいぶ怖かった。

今日からグレードを上げていこうと思っていたけど、ショートな6b+に取り付いたら、1本指ポケットか、あまい大きめのポケット(というか、ただのへこみ)しかなく、遠くて怖くて登れなかった。上からロープをたらしてトップロープにしたけど、それでも出来ず、回収して降りてしまった。

6aまでは1本指ポケットが出てきても足が良かったり、片手はちょっと良いホールドだったりしたけど、6bあたりから違う(両手1本指ポケットスタートとか普通weep
なんか壁につきあたった感じ・・・
夕方にまた違うエリアでスラブっぽい6bをやってみたけど、甘くて遠くて、1本指ポケットには立ちこめなくて、やはりクライムダウンして敗退・・・

なんとかこの壁を打ち破らないと〜

■今日登ったルート
Groga(5)
Del aguila (5)
Bon rotllo(6a)

2011111801

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

今日はレスト日

今日はレスト日なので朝から洗濯・・・というか洗濯機の空き待ち。朝から待っていてもう昼の1時になった。
まだあと1時間はかかる感じです。早く洗濯を終わらせて、コルヌデラの町に買い出しついでに、またシウラナを見に行く予定。こんどは私も登れるエリアを探しだそう・・・

結局洗濯機は空かなかったので、洗濯は次のレスト日まで延期。

シウラナに行ったら、岩はところどころ濡れていた。でも前回来た日(とてもお天気がよく岩がからからだった)よりも人が多かった。

2011111701

2011111705

2011111702

あっちこっちうろうろして、ここに来たらやってみようと思うルートを見つけることが出来た。ちょっと移動すればやさしめのルートがいっぱいあるエリアもあるみたいなので、一安心〜
でも高難度ルートは結構濡れていて、状態が悪いみたいなので、シウラナに来るかどうかは分からない。

2011111703

帰り道、コルヌデラの町の目抜き通り沿いにクライミングショップを見つけて入ってみた。80mロープ、カム類、カラビナ、アッセンダーからシューズ、ウェア、バッグ、ガスなど店は小さめだけどいろいろ揃っていた。ミウラーが97ユーロと安くてびっくり!安いけどさすがに買う余裕なし・・・
でもだいぶ思い切って30ユーロのロープバッグを買った。

コルヌデラで、ガソリンを入れ、超小さな商店でフランスパン2本とソーセージを買って帰った。これで2〜3日分の予定だけど、足りるか不安・・・私は結構食べる方なので。

2011111704

宿に戻って晩ご飯を作って食べて、食後に贅沢してミルクコーヒーを飲んだ。(1.3ユーロ)すごく暖まった。

なんかしあわせ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

今日からマルガレフ

朝起きたら、岩が乾きはじめてたので、岩場へ!
登ってみると、まだ濡れていて、さらにポケットの中は土と水でぬるぬるだった・・・

なんとか2本登って移動

2011111600

2011111601

8台ばかりがずらりと並ぶ岩場の1段下がった端っこに6bがあるので、おそるおそるやってみることにした。
1回目は1ピンまで行くのがやっとだったけど、3回目でなんとか登れた。
登り着いた先は、8台の取り付きのところで、ちょうどフランスから来ている人たちの足下だった。私が顔を出すと一瞬ぎょっとしているようだった。

2011111602

今日は3本しか登れなかったけど、体中痛くなった。次回はもうちょっと本数を登ろう・・・

2011111604

2011111603
宿屋さんの近く

■今日登ったルート
Puma (5)
Verda (5)
Fil i flom (6b)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

サンタリーニャが登れなくなりマルガレフに引っ越し

朝起きると予報通り雨だった。
サンタリーニャに行くとドームの中は大丈夫そうだったけど、昨日存在に気づいて今日からやろうと思っていたルートは濡れていて出来ない感じだった。
せめて何かしようと思って壁の下部をトラバースしたりして過ごした。
昼前になると突然人がいっぱい来はじめ、見たこともないぐらい人だらけになった。
そして昼頃になるとものすごい勢いでしみだしが広がりはじめあっという間にべたべたになった。しみだしというより、「噴出」って感じだった。

もうしばらくサンタリーニャでは登れない感じになったので、マルガレフに移動。マルガレフの集落内に商店が見あたらなかったので、南の方の大きな街に買い出しに行った。行く途中にある街が「発電の街」という感じで、暗かったのでよく見えなかったけど原発と風力発電の風車があり、送電線が張り巡らされてる感じだった。

2011111501

買い物をすませて、町中の宿に移動。ごはんを作って食べた。今日から自炊できるので、なんか楽しみ〜冷蔵庫はないし、ガスも持参した山用の1個しかなくて不自由だけど、久しぶりに料理して楽しかったです。

夕方から雨が上がったので、もしかしたら明日から登れるかも〜
楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

今日はシウラナとマルガレフに行った

今日はレスト日なので、岩場を見に行った。
まずシウラナ(Siurana)へ行き、キャンプ場でトポを買って、岩場へ。La Rambraとかあるエリアに行ったら、あまりの岩の大きさと迫力にびびってしまった。この感じ(威圧感?)に立ち向かうのは、グレードが低め(近所に6台もあったけど)でも相当な覚悟がいりそうだった。よそで修行してからまた出直そう〜。それか私用に小規模な岩のエリアを探そう・・・

2011221403

2011221402_2

2011221404

それからマルガレフ(Margalef)へ!ここはまた独特な感じの岩だった。穴がぼこぼこあいていて、実際に登ったらどんな感じになるのかちょっと想像できなかった。
マルガレフも高難度エリアはスケールと迫力がすごく、シウラナ同様そこに立ち入るだけでもなんか強烈に緊張する感じのところだったけど、私向きのグレード(5〜6)のエリアも充実していて、そこは威圧感がなくて安心した。

スペインてそこら中にいろんな種類のクライミングエリアがあって、いいとこだな〜

2011221406

2011221407

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

今日はクベルス(Cubells)の岩場

今日は午前中サンタリーニャで、午後クベルスの岩場に移動した。

2011111301

クベルスの岩場はC-26道路から1kmぐらい入ったところにあり、道路からもよく見えた。日本にあったら絶対「屏風岩」という名前だろうなーと思った。
でこぼこの未舗装道路を通っていくと、途中の空き地にPという表示があって、おじさんが猟銃を持って座っていた。ハンターなのか、それともムリヤリお金を取る駐車場なのか・・・?
さらに上がって行くと、5台ぐらい車が駐まっているところがあって、なんとか空きをみつけて駐車した。
そこから10分ぐらい登ると取り付きだった。

行ってみると、スラブ主体の岩場だったので、ちまなこになってスラブじゃない感じのルートを探したら、ホールド大きめででこぼこした感じのルートがあったので、それをやってみた。

行くまでは10便ぐらい出す気だったけど、1本25mのルートを2本やったら、精神的にだいぶつかれたので、易しめ短めのを2本やって終了。

暗くなり始めるまで半日いて4本オンサイトできたのでよかったです。
(Sさん長時間ビレイありがとうございました!)

今日は日曜日だったので、地元の家族連れなど、(ドイツから来ている人もいた)沢山人がいたけど、そんなに混んでる感じではなくて良かったです。

2011111302

2011111303

明日は少し南にある岩場を見に行く予定です。
もうすぐスペイン全土〜フランス南部を低気圧が通過してお天気が悪くなるみたいなので、本当はレスト日だけどもし登れたらいまのうち登っておこうと思います。

■今日登ったルート
Arc de Sant Marti (5c) 25m
Ultimatum (6a+) 25m
Karacul (5b) 10m
Aigua als Ordis (5a) 15m

ツアーもあと2/3ぐらいになってしまったけど、ここまででまだ5本しか登れいてないので、もうちょっとがんばりたいです(目標20〜30本ぐらい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

サンタリーニャ〜ウエスカ〜リエダ

ホテルでのネットの接続方法のコツがだんだんわかってきて、なんとかメールチェックもブログ更新も出来そうです!!(・∀・)

今朝は、F-1ホテルの無料(フランスでは有料だった)の朝ご飯を食べに行ってみた。クロワッサンとケーキみたいなパンを食べてみた。そして久しぶりにコーヒーを飲んだ。

2011111201_2

暗いうちから出発してサンタリーニャへ!今日は私の運転で、ホテル〜岩場の駐車場までの時間をはかってみたら1時間3分かかった。
明るくなる頃に岩場に到着。この時間はすごく寒くてダウンを着込んでいてちょうどいい感じだった。
まもなく太陽が朝靄から出てきた。太陽の光を浴びるとだいぶ暑い(;;;´Д`)

2011111202

10時ぐらいになると人が増え始め昨日以上になった。そして今日は犬が3匹ぐらい来ていた。(昨日は1匹だけ)。犬同士の喧嘩もあったりした。

2011111203

昼過ぎにまた暑くなったので撤収して、100km余り西のウエスカ(Huesca)の街のアウトドア用品の店に行った。ここで大きいガスボンベと、今回は行かないけど(次回のツアーのために)ロデジャーのトポを買った。店員さん2人が英語でいろいろ話しかけてきた。どこの岩場でのぼってるのか、とか最高グレードはいくつかとか、日本には岩場があるのか、などなど。会計そっちのけでしばらく話し込んだ。

その後も迷わずにリエダまで帰れ、早く宿に着いたので、ネットへの接続方法を研究したり、ブログを書いたりして過ごした。

明日は昼過ぎまでサンタリーニャで、午後は私の登れるようなルートがいっぱいある岩場へ行く予定です。楽しみです〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月11日 (金)

サンタリーニャの岩場に行った

スペインに来てからネットワーク環境が安定せず、ブログ更新も遅れ後れになってます。

リエダ(Lleida)到着の翌日、朝暗いうちからからサンタリーニャ(Santa Linya)へ行った。リエダから脱出するのに苦労して2時間ぐらいかかってしまった。

2011111100

メインのエリアに行くと私が登るところがないので、まずは手前にある垂壁のエリアFutbolinへ〜
左の端っこにある「Punt de Trobada(6a+)」をやってみた。1個ピンを見落として怖くなってクライムダウンしてテンションかけてしまいオンサイト失敗・・・(たぶん緊張しすぎた)
2回目でなんとか無事登れた。もうちょっとマスターオンサイトトライに慣れたらピン見落とさなくなるのかな・・・今度からもうちょっと落ち着いて行こうと思った。
でも今回のヨーロッパツアーの最低限の目標である「自分でヌンチャクかけて自分で回収」というのがなんとか出来てちょっとうれしかった。(◎´∀`)ノ

2011111201
この写真の右端あたりを登った

 

こんどはメインのエリア「Cova Gran」へ。ものすごく大きい洞窟でびっくりした。ここではネアンデルタール人の骨が出土しているらしい。取り付きに金網に囲まれた場所が何カ所かあり、そこが発掘現場になっていようだった。

201111103

20111111104

着いたときにはドーム内の半分ぐらいまで日があたっていた。日向にいると暑い・・・空を見ると夏の空で、日差しの強さは真夏の高知県並だった(痛い)。
みるみるうちに日陰が無くなっていき、残り少ない日陰の壁にひっついて座り込みごはんを食べた。ネアンデルタール人もここから同じような景色をみてたのかな・・・とか思った。

201111108

日陰が完全になくなったのは2時頃で、この頃までには(最大10人ぐらい人がいたのに)みんな帰ってしまい、私達だけになった。
あまりの暑さに撤収することになった。とりあえず遠いけどオリアナ(Oliana)に行ってみることにした。

201111106
移動中

またちょっと道を間違えたりしてしまい、オリアナには日暮れ前に到着。夕焼けをうけて輝いてる岩山は、これまたすごい迫力だった。こんなとこで登れたらすごいだろうなー(右端に6a+があるみたいだったので、もし登りに来られるようならぜひ登りたいです)

201111107
オリアナの岩場

取り付きに行く未舗装のすごいがたがた道にミニカーでつっこんで行くと、帰って行くクリス・シャーマさん達とすれ違った。ダイラさんは写真と同じようにキレイだった。

取り付きまで登ったときには薄暗くなっていた。見上げるとものすごく高くて、下を見下ろすとまたものすごく高くて、遠くにオリアナの街の明かりが見えた。なんかスケールが大きすぎて私には把握できない・・・そして写真にも撮りきれない!

今度はぜひ登りに来たいと思った。

帰り道にいろいろ寄り道しながら帰ったら宿に着いたのは夜の10時ぐらいになってた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

スペインへ!

今日は朝の6時出発で、スペインを目指した。出発したときはまだ暗く、途中はずっと霧だったので、なかなか景色が見られなかった。

2011111001_2

走るにつれて景色がどんどん変わっていく。ニース周辺の山は日本に似ていたけど、どんどん木がなくなっていく。

2011111002

山の形も日本と全然ちがう〜

2011111003

ありがたいことにマルセイユの少し手前から「バルセロナ」の看板が出てきた!とにかく「バルセロナ」方面に行っといたら大丈夫!

2011111004

アルルの近くを通った。跳ね橋とか見えたらいいなと思ってたけど、さすがに見られなかった。代わりにちょっと珍しい感じの並木と、風力発電の風車を見かけた。

2011111005_2

スペインまであと100kmぐらいになったあたりから日差しが強くなり、暑くなった。景色も乾燥した感じになってきた。国境の前後では遠くにピレネー山脈が見えた。思っていたより白くて高くてキレイだった。

国境は「espania」と書いた標識一個があっただけでちょっと残念だった。線とか引いてあると思ってたのに。

2011111006_2

(↑)バルセロナを過ぎたあたりで出てきたモンセラート国立公園。岩場もあるみたいだったけど、見た感じスラブっぽくて恐ろしそうだった。

リエダのホテルには全然迷わずに到着。荷物を置いてリエダの町中にクライミングショップを探しに行ったけど見つけられずに終わった。もしかしたら無いのかも・・・

 

スペインのホテルはネット環境があまりよくなく、めったにネットにつながらないので、なかなか更新ができないかも〜
何度も記事を書きかけては、接続エラーが出て記事が保存出来ずに消えてしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

さよなら!デべー

2011110905今日の午後は、私の登る番なので晴れることを願っていたけど、雨で、昼ぐらいからうっすら晴れたけど、どう考えても私の登るような岩場が乾いてるとも思えず、そのままデべーの左端のトップロープがかけっぱなしのところを登った。今日やっとこのルート名が判明「Sika et Gomorrhe (6b+)」だった。前回やって手首をすっかり痛め、2日間ほどドアをあけたりするのにも不自由していたので、今回は慎重にアップした。(そこらへんのスタートガバカチにぶら下がるぐらいしかできないけど)
3回やってやっと、私の能力で行ける限界らへんまでテンションなしで行けるようになったので、もうそれでいいことにした。

一緒に来ている人も乾いているところは登り尽くして、もうデべーでやることがなくなったので、昼過ぎにデべーを後にした。

まだ宿に行くには早すぎるので、濡れてて登れないだろうジュラシックパークを見にだけでも行くことにした。D3を登っていき、駐車場に車を止め、斜面を降りて水道管をたどって歩いて行く。途中の谷が大増水していて橋を渡るのが怖かった・・・

突然眺めのいいところに出た!対岸が一望にできて左の方にデべーも見えた。デべーの滝がどこからきてるのかも見えた。

2011110901_2
クリックすると拡大します

そこからトンネルを2個抜けるとデべーの真向かいだった。こうやってみてもデべーは大きい〜

2011110903_2

2011110902

この後のトンネルは、だいぶ水がたまっていたので、ジュラシックパークを見に行くのは断念。D6を戻って街に帰った。

2011110904

最後に上流からみたデべーの滝。

さよならデべー!
こんどは真ん中の7bを登れるようになってから来るからねー(_´Д`)ノ~~

明日はスペインに向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

今日は風がきつくて滝の水しぶきがぜんぶこっちに飛んできた

今日は朝晴れていて、ちょっと暑かったけど、風が強くてデべーの取り付きにいると日陰でさらに滝の水しぶきが飛んできて冷たくて、だいぶ寒かった。ダウン上下とカッパを着込んで、ザックを盾にして寒さをしのいだ。

2011110801


昨日から岩場で一緒になっていた家族連れと今日少ししゃべった。チェコから来ているらしい。子供が2人、中学生ぐらいだけどなんか難しそうなルートを登っていたし、はいてるズボンにはクライミングのメーカーのロゴがいっぱい貼ってあった。きっと名のあるジュニアなんだろうなー。
夕方はなんか暗くなったなと思っていたら、雨がいつの間にか降り出していた。
あしたは私の日なので、もしかしたら午後にSaint-Jeannetの岩場に行ってもらえるかもーsign01
楽しみですヽ(´▽`)/

2011110802

コメントが書き込めないので、ここに書きます===
>たきやんさん
ありがとうございます。
ブログの更新もがんばります。
今日は私の登る日なのですが、朝起きてみると雨が降ってます・・・
登りに行けるのか微妙ですが、もし登れたらがんばります!
カメ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

今日はデべーの反対側の端まで行った

今日は晴れた!フランスに来て初めての青空だった。でも昼過ぎにはまた曇り始めた。

ビレーの合間にデべーの反対側まで行った。滝の裏側が見れた。

2011110701_2
デべー左端のルート。あのあたり以外はべたべたに濡れてる。(クリックするとちょっとだけ拡大します)

2011110702
滝の裏側

2011110703
谷の向かい側の岩

帰りに渓谷の下流の反対側にあるMesa Verdeの岩場に行くことになった。川がだいぶ増水していて、少し歩くと、道が水につかっていてそれ以上行けなかった(;ω;)残念・・・(Mesa Verdeも私が登れるルートは1こもないけど)

2011110704

2011110705
避難勧告でてもおかしくないぐらい増水してるけど、みんな普通に犬とか散歩させてる。
よくわからないけどニース周辺は水害に見舞われてるみたいで、突然道路が通行止めになったり、道路すれすれまで川の水が増水してたり、地下室にたまった水をポンプ車でくみ出してたりするのをみかけた。

仕方なく早めに帰ったけど、帰りにガソリンを入れにいこうとしてロータリーから出る道を間違えて高速に入り、ニースまで行った上に道に迷い、結局宿には遅くついてしまった。(私の運転sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

今日も結局デべーに行った

今日は、朝からクライミングショップを探しに行って見つけられず、DECATHLONを探しに行ったけど、日曜日なので閉まっていて、すっかりやることがなくなってしまった。

とりあえずデべーを見に行き、ついでに私が登らせてもらえることになった。
岩場の左端にトップロープがかけっぱなしになっていて、みんながアップしているルートがあったので(それでも6bぐらいあるらしい)やってみた。3回とりついたけど、1ピンめ(だいぶ高いところにある)周辺まで行くのがやっとだった。

2011110601

ずっと登っていなくて、いきなり自分の限界グレードをやったせいか、あちこち痛くなってしまったーヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
でも久しぶりに岩登りが出来てうれしかったです。

2011110602

2011110603

帰りにルー渓谷をもうちょっと上流まで行き、ジュラシックパークの駐車場があるという方へまわってみたら、眺めがすごかった!車を止めるところが少なく、写真が撮れなくてほんとに残念だった・・・。そのままD3道路をはしって、大回りして宿に帰った。この道また来たいなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

今日デべーには滝が出来上がっていた

昨夜は大雨だった。
デべーへの道も昨日はなかった落石はごろごろしているし、岩壁からは水が噴き出しているし、道は部分的に川になってるしして、日本だったら通行止めになってそうな感じだった。
それでもデべーは乾いていて、昨日も一緒だったフランス人カップルの女の人が8a+をレッドポイントしていた。
昨日から出来はじめていた滝はすっかり大滝に成長していて、その水しぶきが取り付きにまで飛んでくるのでカッパを着た。ビレイをしていないときには他にやることがないので滝を眺めて過ごしたり、絵を描いたり写真や動画を撮ってすごしたら、それだけでもけっこう時間がつぶせた。

2011110501

帰り道ははじめて運転した。左ハンドルの右側通行だと車両感覚がまたちがう感じで、すごく難しかった

明日は私が登る日だけど、私が登りに行こうと思っていた岩場LaTurbie(ラチュビー)が今登攀禁止になっていて(浮き石があって危険なためらしい)、さらにこの地方一帯が大雨&風&かみなりの予報なので、明日はデべー以外の岩場はちょっと無理みたいな話(地元のクライマーの方から聞いた)だったので、登りにいけなくてだいぶ残念です。
早く登りたいです〜
私が登れるのが3日に1度なので、1ヶ月で10日しかないうちの1日が消えてしまい、多分次の1日は移動日に消えてしまうことになりそう・・・(;;;´Д`)つ・・つらい・・・

せめてクライミングショップを探しに行ってトポとガスボンベを手に入れようと思ってます。

なぜか外国から(?)のせいかコメント出来ないのでここにコメントを書きます。
>わたるさん
ありがとうございます!
がんばります。(ノ_-。)
早く晴れてほしいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

今日はデべーに行った

朝一番にレンタカーを借りてデべーへ!dash
ちょっと道を間違えたりもしたけど、なんとか岩場に到着!
取り付きへ向かって歩き出したとたんに本降りになった。(ノд・。)ので、一度撤退してカッパを着込んで再度取り付きへ!
ものすごい大雨にもかかわらず岩場はとても乾いていた。
ここで登ることになり、一日いる間も雨は降り続き、岩場の中に滝がだんだんできはじめ、帰るときにはかなりはっきりした滝になっていた。この滝が完成して日本にあったら、観光名所になりそうなぐらいスケールが大きい〜

岩場自体も大きくて、そしてかぶっていてすごい迫力だった。
この岩場に私が登れそうなルートが1つもないのが残念だった。

登らないのと雨で濡れたのとで、すごく寒くて、さっそく真冬用のダウンを着込んだ。
こんな雨の中滝の向こう側では1人で1日中黙々とルート開拓をしている人がいた。

薄暗くなるまで、岩場にいて、それから海沿いの街へと戻り、さんざん探し回りやっとホテルにたどりついて、久しぶりにぐっすり寝た。

2011110401
デべーの岩場。こういう感じで、幅は100m以上あるかも。高さは見当がつかないです。

2011110402
右側に少し滝が出来はじめている

2011110403
デべーからみた眺め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニース空港はwifiが使えた〜!

大阪からフランクフルトへの飛行機が遅れ、乗り継ぎに間に合わず、深夜0時にニース空港に到着。レンタカー屋さんはすでにしまっていて、ニース空港で泊まるはめになった。

一旦空港が閉まるので、外へ出た。外は小雨が降って寒かった(;;;´Д`)

でも数時間後にまた中に入れたー。中は暖かくて明るくて電源があってwifiも使えたので、うれしくてついブログを更新した。

ネットでニースの10日間天気予報を見たら、大雨の予報が普通の雨に変わっていた。なんとか晴れてほしいなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

フランスへー

20111104

1初の海外岩登りにいよいよ出発〜
はりきって早めに空港に来たけど、早速飛行機の出発時間が2時間ぐらい遅れ、乗り継ぎ便に乗れるかどうか微妙に(+_+)
すんなりフランスに着けるのかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »