« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

今日は山奥のエリアに暗くなるまでいた

前夜降った雨で、朝は岩が濡れていた。

岩が乾くのを待つ間、マルガレフ町内の商店に焼きたてパンを買いに行った。帰って来る途中で「そのパンはどこで買ったのか?」と聞かれ、怪しい英語で説明(日本語でも道順を説明するのがややこしい場所なのに)。そしてRefugiでもフランス人の夫婦に買った場所を聞かれ、また怪しい英語で説明した。2人ともすぐに買いに行ったみたいだけど、だいぶ長い間帰って来なかった。たぶん迷ったんだろうな・・・sad

焼きたてパンがこんなに人気があるとは知らなかったbreadshine

昼頃に出発して、山奥のエリアへー。ダムの放流はまだ続いているので、遠回りの道を通る。これは岩から岩に飛び移ったり、倒れた木を乗り越えたりするので、ちょっと緊張する。

最近マルガレフに居る人も入れ替わり、あまり山奥のエリアの近くでは人をみかけることが無くなった。今日も貸し切りだったので、大きなルーフの下にマットを敷いてまったりした。

今日は遅い時間からのスタートだったので、終了したのも遅くてほとんど薄暗くなっていて、下山の途中に樹林帯では、ヘッドランプを出そうかと思ったぐらいだったけど、そのままなんとか車まで行けた。

毎週水曜日はマルガレフの商店に肉が入るので、夜は鶏肉を買いに行って、ズッキーニとじゃがいもとタマネギ入りトマトスープを作った。そして朝買ったパンの余ったのと一緒に食べた。おいしかったーdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

今日は曇りのち雨

今日は私の日ー
昼前から出かけて、何回もかかってなんとかガバ多めの6の半ばのを1本登り、
こんどはアプローチの長い岩場にちょっと難しめのをやりに行くことにした。
空はどんより曇っていて、予報だと曇りだけど、なんかいつ降ってもおかしくない感じだった。

長いアプローチを登っていくと、向かいの岩場に1〜2組人がいただけで、こっちの岩場には誰もいなかった。
難しいやつは、取り付くだけでも怖いけど、準備してスタート。前に一度触った区間はテンションせずに行けたけど、そっからがまた大変だった・・・なかなかムーブが作れない。やっとだいぶ怖くてしんどいムーブを見つけて、それで行こうと思ってちょっとぶら下がって休憩していると、小雨だけど雨が降り出した。(;;;´Д`)ゝ

空を見るとなんか降り続きそうだったので、急いで車へーdash

そして移動してちょっとぐらいなら雨の当たらない、貴重な6台をやりに行った。去年来たときにも触って、全く歯が立たなかったやつで、やってみたら、今度も全く歯が立たなかった。
去年から全然進歩していないということが明らかになった・・・

上から回り込んで懸垂下降でヌンチャクを回収し、グッタリwobbly

早々に帰っごはんを食べた。

疲れていたのか、夜は周りの人のいびきにもほとんど目が覚めずぐっすり眠れた。
(このところRefugiが混んでて、いびきと、2段ベッドの上の人の寝返りでほとんど寝れてなかったので、よかったhappy01shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

今日は山奥のエリアの向かいの斜面を人が歩いているのを見た

今日も良い天気で、昨日より少しだけ暖かく(でも寒い)風も穏やかだった。

私は今日もまったりとルーフ下で居眠りをしていた。

昼過ぎになんか人の声がするから向こう岸をみて見ると、岩場があるところより、ずっと上の方に人が居た!道があるみたいだった。
あんなところに道があるなんて知らなかった・・・

2012102901

2012102902

今日はそれ以外人を見かけることもなく、終了。
昨日より少しだけ気温は高いけど、手袋がないと手がかじかむし、メッシュの靴だとつま先がかじかんでくる。
当分このぐらいの気温が続くみたいだ。

夕方ちょっと出かけたついでに車から写真を撮った。

2012102903

↑昇ったばかりの月。やたら大きく、まぶしく感じた。

2012102904

2012102905

2012102906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

川が増水してて別ルートから山奥のエリアへ

今日は、晴れた! そして岩も乾いた!!

朝、出発時間まで、一時間あるつもりで、のんびりしてたら、Sさんが、行きますよ、と言った。 Σ(;・∀・)?と思って車に行ったら、車の時計も出発時間になってた。
後で調べたら、サマータイムが、終了してこうなったみたいだった。(サマータイム期間中日本との時差は7時間だったけど、今日から8時間の時差)私の見てた時計はネットワークにつながってたので、自動的に1時間遅れになったけど、Sさんのと車のは変わってなかった。

今日も山奥のエリアへー。
駐車場の近くまで行ってみると川が増水していた。車で川を渡るところも増水して浅い川になっていた・・・浅い川を車で渡り、そのまま向こう岸の悪い道から行った。(いつもは川を一旦もとの岸にもどり農道みたいなのを歩いて下流で飛び石で渡りなおしてた。こっちのほうが7〜8分早い)
どうやらすぐ上流のダムが放水しているようだった。

岩は、久しぶりに乾いていた。でも今日は急激に10度以上気温が下がり、しかも「Windy」の予報。すんごく寒くて、手も足もかじかむし、ロープもヌンチャクも風にあおられてひらひらして、あまりいい感じではなさそうに見える。

なにもしていない時は、フリース+ダウン+カッパ+ダウンを膝にかけさらにその上からビニールシートをかぶった。寒すぎる・・・(;ω;)

↓こんな中他にも一組山奥のエリアにやってきてトライしている人が居た。

2012102801

今日は若干早く終了して、私の岩場(日陰にある)に行ける時間ができたけど、なんかこごえてしまって、行く気がせず、マルガレフの町でひなたぼっこをした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

湿った岩は苦手(ノ_-。)

今日は私の日。

今朝はなんとか雨は上がった。でも日も差さず、風も吹かず、気温も低く、一向に岩は乾かない。昼頃に岩を見に行ったけど、ほぼ濡れていた。

午後まで待って、登りたいルートのある岩場を遠くから見てみたけど、部分的に濡れてるー。それでも乾いているところだけやるつもりで、長いアプローチを歩き、近くの岩場でアップすることにした。

アップのルートをやってみると、濡れているのは一部分だけど、全体的にしっとりしていて、なんか怖くて足が置けない〜(;;;´Д`)

5なのにテンションしてしまったー。もう一回やっても怖かったけど、大きい足だけ使って、左右に逃げたりしてむりやりいったら、落ちるかと思ったけどなんとか行けた。

こんな状態で難しいのをやってもだめだ−!と思って、移動して乾いている岩を探してちょっとグレード低めのを1本やった。抜けるころには、だいぶ陽が傾いていたので、回収して終了した。

レスト日にわざわざ長いアプローチを来てもらったのに、難しいやつにトライしなくて申し訳ない・・・
でも湿っている岩は私にはちょっと怖すぎますー(ノ_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

今日は山奥のエリアに滝が出来てた

今朝も小雨だけどずっと雨。

Sさんが一度岩の状態を見に行ったけど、さすがの山奥のエリアも、下の方から濡れていたようで、(いつも雨が降ると強傾斜の面の上の方まで水はたれてくる)一旦宿に帰り、午後過ぎまで待ってから行った。

アプローチの小川も水量がいつもより多かった。

そして岩場に上がって行く道は川になっていた。

2012102601

↑となりの岩との間に滝が出来ていて、これが川のもとになっているみたいだった。

2012102602

夕方には雷が鳴り出し、山の向こうが真っ暗になったと思ったら、まもなくその真っ黒な雲が雨をつれて山を越えてきた。
私がいつものんびりしているルーフにも雨が吹き込んできたので、荷物をまとめてザックカバーをかけ、カッパの上からビニールシートをかぶった。しばらくすると、雨がましになったので、よかった・・・

そしてまたうっすら虹が出た。

その後雨が止んだすきに下山した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

今日から3日間雨ー山奥のエリアで虹を見た

今日から3日間雨の予報rainrainrain

だんだんスペイン雨観察日記みたいになってきた・・・

今日の予報は「Shower」だった。辞書で調べると、「一時的に降る雨、にわか雨」となってたけど、夕方までずーっと降っていた〜。

このところ雨が多いので土壌が水を多く含んでいるらしく、夜の間に岩に水が垂れてきて、毎朝岩の上の方が部分的に濡れている。今日それとは関係なく岩はびしょ濡れ(ノ_-。)

2012102501

マルガレフのシーズンは10月、ということだったけど、10月前半は灼熱地獄で、それが終わったと思ったら雨続きshock。今年が特別なのかもしれないけど・・・

2012102502

↑昼過ぎぐらいに少し雨が止んだ。その間に虹が出た。

この後また雨になり、夕方まで降り続いた。

そして夕方一旦止んだけど、夜からまた雨。雷も鳴っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

今日はカメの日

今日は私の日〜!
午後から、昨日やり残した6の前半のルートへ〜
アップをしようと思っていたところにはトップロープが張り巡らされていたので、アップなしでいきなりやってみたら登れたー。(ほんとよかった・・・)
スペインに来てだいぶたつけど、まだこれでやっと15本目wobbly

次に先日雨の中下見していた隣の岩に行ったけど、やろうと思っていたのが、雨の中見たときと同じぐらい悪く見えたので、びびってしまい(1ピンに行く前に転落して、切り株で頭うちそうだった)やめて、もう一つやろうと思ってたのがあるアプローチの長い岩場へ〜。

移動中に道にカメがいたので、写真に撮った。

2012102401

岩場についてしばらく観察。やろうと思っていたルートは1ピン目まではなんとか行けそうに思えたので、取り付いた。でも2ピン目までが悪い〜なんとかムーブを作るまでに20分ぐらいかかり、結局3ピンまで行くのに40分かかり、一旦下りた。

取り付きで干物のようになって座っていると、2人組のフランス人がやってきて、同じルートをやりはじめた。2ピンまではおなじように苦労していたけど、その後はどんどん登っていった。でも上の方でだいぶ行き詰まっていて、最後は隣のルートに逃げて終了していたので、「フランス人=クライミングが上手い」と思っている私はすっかりびびってしまった。そしてトライをあきらめ、私がかけていた3本だけのヌンチャクを回収してもらった。

その後その隣の隣の隣ぐらいにある、さっきのよりグレード低めの30Mぐらいのルートに取り付いたけど、真ん中より下らへんで完全に行き詰まり、下りたweep

なかなかグレードを上げていけないけど、次回も6の半ば以降に挑戦する予定snaildash

RP1本と、その2トライだけでものすごく疲れてしまったので、まだ日暮れまでに1時間以上あったけど早めに終了した。

最後にクールダウンとか出来るようになりたい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

今日はカメエリア経由〜山奥のエリアで雲を眺めてた

2012102301

今日は午前中は私向けのエリア(カメエリアと呼んでいる)に行くことになった!私が何日も登ってないので、Sさんが気をつかってくれたみたい・・・(ありがとうございます)

でも起きると、なんか岩が濡れていた・・・一応岩を見に行くと、しめってたけど、日に当たっていたので、登ることにした。

登るのが久しぶりな感じがしたので、まずは駐車場近くの岩に寄り、いつもこればっかり登っているガバしか出てこないルートでアップ。久しぶりなのでなんかギクシャクしてしまった。

そして新しい6の前半のルートへ〜。登り出すとポケットの中に水がたまっているcrying〜(そして終了点クリップの棚が水たまりになっている〜すごく怖かったsweat02

何回もテンションしつつ、抜けるだけで、だいぶ時間を使ってしまったので、1回目で回収した。明日もう一回しよう・・・

それから山奥のエリアへ。今日は夏のような雲が出ていたので、それを眺めて過ごしていた。

午後はまたシャーマさんともう一人の人が来たので、ルート開拓の様子や、もう一人の人が36番のルートにトライする様子(とシャーマさんのビレイ)を眺めて過ごした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

今日は山奥のエリアで空を見てた

今日は朝から青空が広がっていたけど、宿から見える岩はびしょびしょだった。

2012102201

もう雨は止んでいたけど、道が水浸しになってたり、渡渉の岩が少し水に浸かっていたりしたので、カッパと長靴で山奥のエリアへ。
いつもの取り付き手前の大きめのルーフの下に荷物をひろげ、寝転がってゆっくり青空を眺めた。

休憩時間を利用して、隣の岩に散歩に行った。隣の岩はものすごく幅が広く、端まで行かないうちに15分ぐらたってしまった感じがしたので、写真を撮りながら戻った。

2012102203

↑隣の岩からみた谷の向かいの岩場。ここにも登りたいと思っているルートがある

2012102205

↑36番取り付き。右にある赤いのが私のザック(カバー)

2012102206

↑ちょっと引いた所から見た36番の取り付き

いつもいる取り付きが、だいぶ下に見えた。隣なのになんか遠いー。

2012102202

2012102204

↑隣の岩から谷の上流を眺めたところ

ここから上流を見るとなんか観光地になりそうなきれいな渓谷だ・・・(そう言えばここは国立公園だった)36番にいると全然気づかなかった。

戻る途中、シャーマさんが犬を連れてやってくるのが見えたので、急いで戻り、(私の荷物を置いているところが作成中のルートなので、じゃまになるのでdash)荷物を取り付きに上げた。
その後はいつものポルトガルの人達もやってきて、賑やかになった。

2012102207

↑車に戻る頃には月が出た

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

今日はRefugiから雨を見てた

昨日は夜中じゅう雨。
朝は少し晴れ間が見えたけど、岩はびしょ濡れでツヤツヤ光っていた。

2012102107

岩が乾くのを待つ間、コルヌデラの町にヌンチャクを買い足しに行った。30mぐらいのちょっとグレード高めのルートをやろうと思っていて、いろんな意味でヌンチャクが足りなくなりそうなので・・・

でも買いに行っている間にも、強い雨が降り続き、さらに岩が濡れ、泣く泣く今日は中止にした(私の日だったーcrying

2012102101

2012102106

昼過ぎからしばらく宿の窓から雨を眺めてすごした。

しばらく見てたけど、せめてこれからやろうと思ってるルートを見に行こうと思い、車を借りて一人で岩場めぐりに出かけた。

行く途中の道路では法面が崩れて土砂が道路に被さっていたり、でっかい岩がごろごろしたりしていた。怖い。

以前に1回下見をした岩場と、今日はじめていく岩場にいったけど、雨なのでトポを広げられない・・・いちいち最寄りのルーフの下まで行き、覚えて見に行き・・・の繰り返し。しかも雨が強すぎていまいち上の方が見えない〜。そして濡れているのでやたら悪そうに見えるーshock

結局なんかよく分からないままに終わってしまった。

しかも初めて行った岩場で、踏跡をたどっていたら、途中から藪こぎになってしまい、その最中に(たぶん)懐に入れていたカメラのレンズキャップを落としてしまったweep

2012102102

↑初めて行った岩場で、雨宿りをしているときに虹を見た。この写真を撮る時にレンズキャップ紛失に気づいた

2012102103

↑一瞬晴れ間も出るけど、この直後にものすごい雷音がして、また強烈な雨になった。

2012102104

↑日が当たると岩がツヤツヤする

2012102105

↑宿に戻ったら、青空が広がっていたけど、これは見せかけ。
天気の変化が激しすぎて付いていけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

今日は山奥のエリアで雨を見てた

今日はも山奥のエリアへ行った。
一見天気は回復傾向に見えたけど、それは見せかけだけだった。

2012102003

しばらくすると、時々小雨がぱらつくようになってきた。そして午後には本降りに。
取り付きにいてもしぶきがとんできて、冷たい〜そしてロープが湿って若干フリクションがアップspaして少し操作しずづらい感じにbearing

2012102002

むこうの岩場もも見えていたかと思うと、どんどんかすんで見えなくなる

2012102004

本降りになるとほとんどなんにも見えなくなる〜

なにもしていない時は取り付きにマットをしいてずっと雨を見ていた。そしてときどき居眠りをした。こんなふうにずっと雨を見ることなんて子供の時以来かも。

2012102001

↑これが先日買った長靴shine残念ながら大活躍中。

いよいよ帰ろうという時にさらに激しく雨が降り出し、しばらく雨宿りをした。
ちょっと止んだ間に急いで車へ〜。着いたとたんにまた降り出したrain

宿へ帰るといろんな人が雨から逃れて逃げ込んできたらしく、びしょびしょのテントとかギアとかがあちこちに広げて干してあった。そして食堂は久しぶりにおおにぎわい。(あしたはマルガレフでなにかのイベントがあるらしい)

明日は私の日だけどたぶん雨も止まないし、岩も乾かない感じです。(;;;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

今日は長靴をはいて山奥のエリア経由〜道沿いのエリア

今日は買ったばかりの長靴で山奥のエリアへー。あまり滑らなくてとっても良い感じ。

しばらくして、エリア移動することになって、坂道を下りてくるときには、親指が靴先に当たって痛かったけど、安い割にはすごくいい!shine

2012101901

↓移動して道沿いの11番(El Laboratori)へ。
ずっとどんよりとした天気で、ときどき雨がぱらつく。雨が止んだらすぐに岩が乾きはじめるけど、今日は沢山降ったので、なかなか乾いてこない。

2012101902

2012101903

↑奥に見える石の塀は、どうやら肥料の倉庫になっているらしく、そんな感じの臭いがした。そしてハエだらけ・・・すごい数のハエにたかられた。

天気の回復と岩が乾くのを待つため、一旦Refugiに戻った。

2012101904

↑これはRefugiの食堂。テレビもある。天気予報とニュースをやっていた。あっちこっちで水害が起きているらしかった。バルセロナの海岸にはすごい波が打ち寄せていた。

2012101905

↑これは食堂のベランダから外を見たところ。家の数より岩の数の方がずっと多いです。

結局天気も回復せず、岩も乾かず、今日は終了。明日明後日も、天気は悪い予報rainthunder
予報(;ω;)外れてほしい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

今日は風邪対策の日

今日は私の日だったが、風邪がまだあまりよくならず、ふつうにしていても若干手足がふらふらする感じだったので、先日登り残した6の前半のルートだけ登りに行った。
雨はあすからの予報だったけど、もういつ降ってもおかしくない感じだった。アップをして1トライ目は、途中でどうしようもなく手がはり1テン。
次に15分ぐらいたって、もう雨が降ってきそうだから行こう、と思ったとたんにぱらぱら雨が降り出し、いそいでスタート。
登ってる最中に止んだけど、ホールドが部分的にぬるっとするwobbly
一カ所本当に落ちそうになったけど、なんとか指先がひっかかって止まり、その後もなんどか危なかったけど、完登できた。
今日は本当はあと3本予定していていよいよ6の半ばに手を付けようとしていたけど、降ったり止んだりで天気も良くないし、風邪もなんとかしないといけない!と思って、登るのをやめ。Lleidaに買い物に行った。
明日からの雨にそなえ、長靴(€13)と寒さ対策のマット(€5)とあったか靴下2枚組(€8)とみかん(10個で€1.5)chicksign03

これですっきり風邪を治してをがんばろー!

camera今日は本当に写真をとる余裕がありませんでした・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

今日も山奥のエリア

今日も山奥のエリアで、まったりするつもりで行き、昨日より大きいルーフをみつけ、その下で、くつろいでお菓子をたべていた。

2012101701

しばらくすると、隣の岩にいっぱい人がやってきて、どんどん登りはじめた。最近8台がいっぱい出来たらしいあたりだった。ずいぶんにぎやかだな〜とおもってさらに鼻水をたらしながら(寒いから)お菓子を食べていると、シャーマさんがやってきた。
私のくつろいでるところのラインでボルト打つし、岩たたき落とすから、ちょっと移動してと言われ、昨日のところへ行ってまた岩壁にひっついて座り、大きな岩をたたきおとす様子を眺めた。

2012101702

↑となりの岩。大きいエリアの大きい岩のここだけになぜだか3人も。混み合ってる。

2012101703

こちらの岩にも沢山人がやってきて、登りはじめた。
ポルトガルから来た人たちは気さくな人たちで、いろいろしゃべった。

これからもたびたび一緒になるかもしれないので、ちょっと楽しみ〜

2012101704

岩からの帰り道も、顔見知りになった人たちとちょっと立ち話をした。だんだん知り合いが増えてきてよかった・・・(・∀・)

今日はとても風が強く寒かった。あさってからしばらくは荒れるみたいなので、心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

今日は山奥のエリア

2012101602

今日は山奥にあるLa Visera de la Coma.(36番)というエリアに行った。
午後に2組ぐらい人が通りがかったけど、他には人気もなくとても静か。
ちょっと離れた茂みで蜂かハエがぶんぶんいう音が時折聞こえるだけで、とってもぼーっとするのにいいところだった。
ただ岩場自体は、普通のフリークライミングの岩場よりずっとワイルドで、下から見ても浮き石まみれで、ときどき自然落石が落ちてきて、油断ならない感じ。取り付きの岩壁のちょっとだけルーフっぽいところの下にべったりひっついて座ってすごした。横から見るとエジプトの壁画みたいな感じになってたかも。

2012101601
ノートパソコンのトラックパッドで描いてみた。難しい・・・

日本だと本当に静かなところがなかなかないので、ここは癒される〜

2012101603

↑岩場から、谷をはさんだ向かいの岩場を眺めて過ごした。なんか盆栽っぽい感じもする。

2012101604

↑UFOのような、喫茶店のホットケーキのような岩。おいしそ〜

2012101605

久しぶりい魚眼カメラで撮影。色がなんか古い写真のようになる。

2012101606

↑魚眼カメラだと足が長く写る!

もうツアーも1/4が過ぎた。早く風邪を治して全力でがんばろう〜shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

今日はあまりのぼれませんでした・・・(>_<)

夜中降っていた雨も明け方にはやみ、昼頃には岩は乾きはじめていた。

この時期は一雨毎に気温が下がっていくみたいで、昼になってもだいぶん気温が低かった。

せっかく登れる日だったけど、今日は体調が悪く、高いところに行くのが怖くてたまらない気分だった。でも私が登れる日は次は3日後なので、登りに行ってみることにした。

まず高さに慣れるためと体調の悪さ加減を把握するため、以前から何回も登っているガバしか出てこないのを最初に登ったけど、なんか怖くてたまらなかった。でも一応テンションせずに上まで行けたので、もう少しやってみることにした。

次にはじめての、これまたグレードの低いやつにとりついたけど、出だしが岩と泥が半分半分ですごく怖い!ホールド(泥と小石で出来ている)を壊さないよう慎重に登り、泥地帯を脱出したところで我慢出来なくなり、テンション。それ以上怖くて登れなくなってしまい、途中で下りた。(→翌日行ったら、残してしまったカラビナは無くなってたweep

その間静かで人気のなかった岩場にドイツ語を話す集団が突然車で乗り付け、岩場の隣の駐車場で音楽を鳴らして踊り出したかとおもったら、突然登りはじめた。しばらくその集団を眺めて過ごし、その後今日すると決めていた6の前半のルートへ!

怖いけど我慢してスタート!でも怖くて変な力が入り、手が張る〜何度もテンションして抜けるのがいっぱいいっぱい・・・もう一度やる気力もなく回収(;ω;)

2012101501
2番の岩場から見た5番

その後はビレイをして岩場でまったりと過ごした。

明るいうちに終了したので、夕方から暗くなるまで一人でマルガレフの町を散策した。snail

2012101502

↑マルガレフの南の外れのほう。道沿いにもこんな岩がずらっと並んでる。

2012101503

↑南の方からみたマルガレフの町並み。意外と大きい

2012101504

2012101505

2012101506

↑前のRefugiも見に行った。移転を知らせる張り紙以外、外観はあんまり変わっていない。

2012101507

2012101508

↑なんかタイムズスクエア的な感じだったので撮った。右の道を上がって行くと教会と商店がある。こんな細い道だけど、車が1台ぎりぎりで通れ、住民の人たちは車で家の近くまで上がっている。

暗くなるまで散歩をして、宿に戻ってごはんを作った。

2012101509

↑日本の白ネギにそっくりなやつを買ったけど、切ったら断面がなんか違う感じだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

今日もRacó de la Finestra(上の方の3番)

2012101405

今日も上の方の3番へー。もう少ししたら、ここでも登れるものが出てくる予定(そう願いたい)だけど、今は登れるものがないので、今日も私はレスト。

2012101401

2012101404

急に寒くなったので、ちょっと風邪気味で、これ以上悪化しないようにお昼ご飯も栄養価高め。いつもビスケットとコーヒーにときどきチーズや、前日のチャーハンの残りのおにぎりを付けるけど、今日はさらにアーモンドも付けた。shine
(食材が安いので助かる!りんごも安いので毎晩りんごを食べているapple

2012101403

今日は岩場で紙を広げてカメの絵を描いてたら、急にクリス・シャーマが通りがかった。行きも帰りも、全員に目を合わせて挨拶していった。さすがスーパースターだなぁ・・・

 

2012101402

今日は連休の最終日で、昨日よりは人が少なかった。そして夕方は早い時間から、続々と車がマルガレフから去っていった。

16時前から小雨が降り出し、今日は早めに終了。今は宿でゆっくりしているところ。

明日は私の日なので、がんばります。(晴れて岩が乾けば)

2012101406

↑これは前日の晩ご飯。オイルサーディン+赤ピーマン+にんにく+ねぎにトマトソースとチーズを混ぜたもの。これをパスタにかけて食べましたdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

今日ははじめてダウンを着た

だいぶ秋めいてきていますが、まだススキの穂がひらくほどではなく、日向はまだまだ暑いです。

2012101301

今日もRacó de la Finestra(上の方の3番)の岩場。
私は昨日の筋肉痛で体中痛いのでレスト日。

ここはほとんど一日中陽が当たらないので、寒い〜snow魔法瓶に入れて持ってきたコーヒーもすぐに飲み尽くしてしまった。
ついに今日はカッパの下にダウンを着た。それでも寒くて、時々日向に行って日光浴をしたけど、午後になると日向がなくなってきて、岩場から道路に下りて少し歩いて行かないと日の光を浴びれなくなった。

2012101302
道路からみた3番の右部分(朝)

2012101303
道路からみた3番の左部分(朝)

2012101304
道路はこんな感じ。車の行き違いは難しいです。

今日はスペインの3連休の中日なので、すごく人が多かった。岩場中人の話声、犬の鳴き声(ときどき喧嘩もする)、こどもの叫び声と泣き声でいっぱいで、だんだん頭がくらくらしてきた。

しかも近くで写真の撮影がはじまり、そうすると余計人だかりがし、すごい騒ぎになってしまった・・・ビレイ中も登ってる人の声がききとりにくいし!sadなんもしなくても疲れた・・・(;;;´Д`)ゝ

2012101305
なんか撮ってる

2012101306

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

今日はChorreras(32番)という岩場

今日は私の日。昼頃からこの間下見に行った岩場へー。アプローチが長いのでなんか申し訳ないけど、もう近場にあるグレード低めなのは登り尽くしてきているので〜
ごめんなさいcoldsweats01

2012101202_2

↑32番Chorrerasは、岩と岩にはさまれた隠れ家的な雰囲気の岩場。なんかおちつく〜
片方は薄かぶり、片方はちょっと寝ている。岩の高さは低くて、ルートの長さも10メートルとかぐらい(もしかしたらもっと短いかも)。3〜5ピンぐらいのルートが多い。

2012101201

↑そして、マルガレフではほとんどみかけないコルネがある!

2012101203

岩場のはしっこは断崖絶壁。ここからちょっと外側にトラバース気味にスタートする6aがあるけど、怖くてできなかった。

2012101204

向こうの方に大スラブ地帯が見える。垂壁の低めのグレードを登り尽くし、だんだんスラブをしか残ってない感じになってきた。今度あそこに行かないといけないかも。

ここで私はずいぶん時間をかけやっとの思いで5本登った。やっと6台の前半を時々登れるようになってきた。でも、ポケットだらけのはまだ1本も登れていない。せっかくマルガレフにいるんだからポケットに慣れたいな・・・今のところ小さい浅いポケットをもって大きく体を動かすことが全然できないweep

今日登ったのにはポケットは全然といっていいほどなかった。

2012101205

夕方になるまでここにいた。帰る時間には、岩場夕日にあたって薄紫色に光ってた。

Sさん、今日も一日ありがとうございました。

すでに体中が痛いので、明日はレストにするつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

今日は雨だったので、私は休み

2012101101

朝から曇り。昨日の雨で少し岩は濡れているものの、上の3番はほとんど大丈夫。
でも登ってる最中にとつぜん真っ暗になって雷が鳴り出して、強い雨が降り出した。
あっという間に岩の上部が濡れてくる。さすがの強傾斜もべたべたになり滝が出来た。

吹き込んでくる水しぶきで荷物がだいぶ濡れはじめたので、ビレイをしながらなんとか荷物を引きずって移動coldsweats02

2012101102

2012101103

↑すっかりべたべたになってしまった上の3番の右セクション。

2012101104

↑雨がやんだ後はこの鳥がたびたびやってきた。たぶん私達の落としたパンくずとかをねらってきているみたいだった。ここにこの1羽しかいないようなので、ここらへんはこの鳥の縄張りなのかも。かわいいけど、きっと喧嘩が強いんだろうな。

いつもは大人気の3番も、登っている人は誰もいなかった。夕方には岩を見に来た人が何人かいたけど、とても静かだった。明日はスペインの祝日なので、3連休。岩場はきっと賑やかになるんだろうなー。

2012101105

午後には時々晴れ間もあり、乾燥した風が吹き、岩も乾きはじめた。

夕方には晴れてきた。

明日は私が登る日の予定。(岩が乾けば)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

マルガレフ〜コルヌデラ〜そして夜から雨

今日は私は登らない日で、上の方の3番からスタート。明日から雨の予報だけあって、なんか雲の量が多い。

2012101001

2012101002

↑これは、いつもお世話になっている、スラブの岩を上から見たところ。

2012101003

↑ちょっと離れたところで7台のなにかをトライ中のフランスから来たっぽい人。スタイル良くてうらやましい・・・

今日は、夕方からコルヌデラの町に注文していたロープを受け取りに行った。
私はついでにガスとつっかけと安いカラビナを買った。UIAAのマークが付いてないのが5ユーロ台からあったが、なんか怖かったので、マーク付きの8ユーロぐらいのを買った。

その後コルヌデラの町のパン屋さんとスーパーに寄った。マルガレフに比べて品揃えが豊富だったので、缶詰とか水とかいろいろまとめ買いbreadした。

2012101004

↑コルヌデラからの帰り道。ここを右に曲がるとシウラナへ行ける。

2012101005

2012101006

↑マルガレフの方も、どんどん雲が厚くなっていく。マルガレフの町に着いて、宿でごはんをつくっていたら雷が鳴り始めた。

2012101007

ご飯を食べ終わって、寝室のベランダから外を眺めると、しとしと雨が降っていた。夜中、稲光と雷鳴で、度々目を覚ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

今日は成果ゼロ(T_T)

今日は夕方まで大休憩の日。
午後、車を使わせてもらって一人で登りたいエリアの下見に行った。

2012100901
最初に見に行った岩場。易しいグレードのところだけ傾斜が緩い

2012100902
最初に見に行った岩場(遠景)

2012100904
谷の上流には高難度エリアがある。今日は人の気配がない。

2012100905
2番目に見に行った岩場。日陰だ。そしてこの裏に薄暗いぐらい日陰の易しいエリアがある

2012100903
2番目に見に行った岩場(遠景)

暑いなか、長いアプローチを歩いて、行ってみると、だいぶスラブっぽくて悪そうだった。
そして午後もだいぶおそくならないと日が陰らなさそうだった・・・
一旦谷に下り、その反対側の岩も見に行く。
意外なことに昼間でも日が当たらないところがあり、急にそこだけ人口密度が高かった。
易しめのグレードのルートも多いので(ショートでちょっと悪そうだけど)、今度丸一日私の日の時に来たいと思った。

夕方から私の時間にしてもらっていたので登りたい岩場へー
ちょっと最初から(私にしては)グレード高めのしかなくて緊張する。しかもやや傾斜がゆるいので、きっと苦労するんだろうな・・・と思ったら、出だしから苦労。1ピンめまでなかなか行けず2回クライムダウンし、3回目に死にそうになりながらやっと1ピン目まで行った。その後も行けども行けども、たまにいいホールドは出てくるものの、だいたい悪いのが続き、クリップがいちいち必死・・・何度も戻り、レストし、半死にで最終クリップまでたどり着いたけど、そこから終了点までが、今まで以上に悪い(;;;´Д`)ゝ
手も悪いし、足も悪いし・・・何度か登っては下ってレストしてムーブを組み立て直したりしたけど、めったに手がはらない手がそこの1、2手で張り、あまい2本指ポッケには耐えられなくなってしまい、テンション・・・今の実力では、とても完登できないと思い、セルフとってなんとか終了点にヌンチャクかけて体引き上げて抜けて、回収した・・・力つきた・・・
(長時間ビレイしていただいてありがとうございました・・・多分30分ぐらいはかかってたと思いますcoldsweats01

その後はSさんのビレイを何本かして終了〜私ももうちょっとすいすい登れるようになりたいなー今のところ4とかでも苦労しているので〜ι(´Д`υ)
結局その1トライで時間も気力も使い果たし終わってしまった・・・

明日はレストでその後は雨の日が2日続く予定。次の晴れの私の日に、今日見つけた昼間から日陰の岩場に行こうshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

今日は午前中私の日午後は私はレスト

今日は午前中私の日。
日当たりのいい易しいグレードの岩場に日が当たりだす前に登りたかったので、いつも通りの時間に出発。
下の方の4番の今日の最初の1本目でいいクリップのホールドを発見出来ず、終了点の鎖をつかみ、もう一度やり直し。2回めでやっとRP(5+bearing
そして次は去年登った、ポケットのあんまりない、ガバがいっぱいあるルートをもう一度登って、ちょっと気持ちを落ち着かせた。
そしてちょっと移動して下の方の1番へー。ここで2本やろうと思っていたけど、1本はものすごく日が当たっていたので、半分だけ日が当たっている方のもう1本だけやった。
これはだいぶ必死だったけど、なんとかオンサイト出来た。

シエスタ前に買い物に行っときたかったので、これで終了。4便で2本新たに登れただけだった・・・。もっと登れるようになりたいです〜(ノ_-。)

※自分が登っている時は写真を撮る余裕がまったくないので私のエリアの写真はないです

2012100802
今日の上の3番

買い物を済ませて、上の3番へー。ここでぼーっと座っていると、犬が寄ってきて、さっきから大事そうに持ち歩いてなめていたハムの空パックをくれた。私のことも犬かなんかだと思ってるのかもー。dog結局ゴミとして持ち帰るハメになった。

2012100801
秋のような雲が浮かんでいる

2012100803
夕暮れ

2012100804
遠くの方に風力発電が見える

2012100805
風力発電(拡大)

スペインへ来て1週間で、新たに登れたルートはまだ8本。目標の100本まであと92本〜sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

今日はちょっとだけシウラナに行ったりマルガレフに戻ったり

2012101701
ホテルの横の工事現場にコウノトリがうじゃうじゃいた

朝LLEIDAのホテルからマルガレフに戻り、その後シウラナへー
(土曜の晩は、以前からの予約で一杯でマルガレフのRefugiに泊まれなかった)
久しぶりのシウラナはやっぱりいいところだった。花がいっぱい咲いていて、空気が花のにおいと樹のにおいでいっぱいで、時々吹くそよ風が気持ちよかった。
空を見上げると、ちょっと秋のような雲が浮かんでいる。

2012101702

2012101703

2012101704

来週の半ばには雨が降って最高気温が20℃ぐらいにさがるみたい(今30℃超えてる)もうすぐ秋だな〜maple

シウラナは今のところ私が登るところがないので、夕方マルガレフへ戻った。

そしていつもお世話になっている滑り台のようなスラブへ。家族連れとまじってスラブを登り、その後横にある垂壁の5+をやろうとした。高い1ピンまで行ってクリップしたけど、その後が悪い!2本指のほんの先しか入らない浅ーいポケットがあり、しかもその手前が悪い(;;;´Д`)何度かやろうと試みたけど、1ピンかけただけで墜落する勇気がどうしても出なくて、クライムダウン回収・・・マルガレフにいる間になんとかリベンジしよう・・・

結局また心がやられてしまい2本で終わってしまった。

あしたも午前中私の時間なのでがんばろう・・・

2012101705
シウラナを走る観光用の車。私も写真に撮られた。ニセ物クライマーなのになんか申し訳ないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

岩場では登らなくてもだいぶ楽しい

今日は私は登らない日。

今日は昨日行った高いところにある岩場からスタート。午後になると日が当たるので、朝明るくなり始める頃に出発したcardash

朝の涼しい空気の中のアプローチは気持ちよかった。

その後は上の方の3番へー。ここで午後の時間はまったりと過ごした。

2012100601_2
マルガレフの下のエリア(本当はこっちの方が上流にある)を一望できる

2012100602
積み石がいっぱい。なんかの遺跡みたい

2012100603
上の方の3番。強傾斜の壁がずらっと並んでる。

よく登りもしないのに岩場に行くのは大変じゃないか、と言われることがあるけど、全然苦にならない〜。むしろ、自分が登る日には緊張していて目に入らないものとかが休みの日には見られるので、結構楽しいです。

今日は上の方の2番の岩場ですごく長いげじげじを発見した。足が片方だけで100本ぐらいある。これだけの足を制御しようとしたら、すごく脳みそがいりそうなのに、見たところ頭はコンパクトだった。ものすごく効率のよいアルゴリズムがあるのか・・・それとも足を1本ずつ制御しないシステムなのか・・・。
しばらく観察したけど、足を動かすのが大変すぎるためなのか何なのかあんまり動かなくて残念だった。

こんな風に生き物を観察したりしていると(他には小鳥とかハエとか)退屈することがないし、その他にも人が登るのを眺めたり、ビレイしたり、時間によって変わっていく岩とか山の感じをみたり、通り過ぎていく人や犬と挨拶をしたり、とあきる暇がないです。

岩登り自体も好きだけど、自然の中でただまったりしているのもだいぶ楽しいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

今日は初私の日!

今日はSさんのレスト日なので、午前中買い出し、午後は私の日ということになったhappy01

とりあえず午前中私の怪しい運転で、コルヌデラに長いロープを買いに行った。

町についてみると教会の前にあったギアショップはガソリンスタンドのそばに移転していた。

店は以前より大きくなっていたけど、80m以上のロープというのはなく、1つエーデルリッドの90mというのがあったけど径が9.2mmだったかだいぶ細い上、シングルとハーフの両方の表示があり、店の人に確認したらシングルロープとして使える、ということだったけど、やっぱりやめて80mロープを注文した。

ガソリンスタンドでガソリンを満タンにしてマルガレフへー

そしてそのまま岩場へー

すごく傾斜の緩いところで、4とか5とかのグレードを2本登った。炎天下だったので、その2本で疲れてしまったので、ちょっと休憩がてら、他の岩場を見に行った。

車で細い道をずーっと上の方まで上がって行き、尾根の上みたいなところに車を駐めて下っていくと、延々と続く岩場があった。向こうの端は全然見えない。あついので、私はそっちの方まで行くのは断念した。

2012100502
こんな所の近くまで車で来られる

2012100503
延々と何100mも続く岩場。向こうの端は見えない。

2012100504
だいぶ高い〜

見学が終わってもまだまだ暑い。そして私の登るような岩場はなぜだか一日中日が当たるものばかりなので、一旦Refugi(発音がわからないけど山小屋みたいな宿のことです)に戻り夕暮れを待つことにした。

夕暮れを待ってやっと日陰になった5+へ〜。グレードの低いやつは1ピン目がすごく高いものが多い。必死で1ピン目までたどり着いて、ちょっとほっとしたらその後は2本指ポケットが続き、それでクリップとか出てきて緊張する。さらにルートのすぐ横に枕ぐらいの浮き石がなんか奇跡的にひっかかって止まっているのを発見し、さらに緊張が高まった。

半分命がけぐらいの感じでやっとの思いで登り切って、もうそれ以上何か登る気になれず終了。せっかくの私の日なのに4本しか登れなかった・・・。

(本文中のグレードはフレンチグレードで書いてますが、ロクスノのリードグレード比較表によると4が5.6とかで、5が5.7〜5.8ぐらいで5+が5.8〜5.9ぐらいです。)

私は今のところ5.9ぐらいまでで十分お腹いっぱいになる感じです。

2012100501

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

今日は私は登らない日

上の方の3番からスタート。ここはあまり日が当たらないからか大人気で、しばらくすると人でいっぱいになってきた。

2012100401
朝の「上の方の3番」

昼頃にLLEIDAまで買い出しに行くことになった。うろおぼえの道でデカスロンへ行ったら、ちゃんとたどり着けた。そこでちょっと買い物をし、こんどはまたうろ覚えのスーパーへ。これも周辺を2周して到着。すばやく買い物をして素早くマルガレフへ戻った。

2012100402

その後岩を点々としながら暗くなるまで(8時ぐらい)登って終了。

2012100403

宿へ戻り、私はズッキーニと卵とタマネギ雑炊を作って食べた。なんか風邪気味になってきたので、栄養をとらないと・・・と思って食後はりんごとヨーグルトも食べた。
乾燥と夜中の冷え込みが結構こたえる〜bearing

明日は私が登る日なので体調をととのえないと〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

マルガレフ初日

今日はあまり行ったことのない岩場からスタート。「Can Verdures」という岩場だけど、トポに書いてある番号が2番なので、「2番の岩場」と呼んでいる。

2012100301

↑7台になるとこんな傾斜からスタートがよくあるみたいweep。1ピン目までが悪い感じ。残念ながらこの岩場には私が登る物はないです。

2012100302

次の岩場は、ダムの堤体の横に車を駐めて行く

2012100303

↑ダム湖を見下ろす岩場〜。いい眺め(◎´∀`)ノ

この後、すぐ隣にある私が登れそうなグレードがある岩場を見に行ったけど、炎天下で、ものすごく日が当たっている上、ものすごくスラブだったので、断念。そのさらに奥にあるケイブっぽいところを見学に行ってから車にもどった。10月なのに、日本の大阪の真夏より日差しがきつい(日差しが痛い!)

2012100304

↑最後は、いつもいっていたところへ行った。ここは「上の方の3番(Raco de la Finestra)」

この手前にあるすごく傾斜の緩いところで4+を1本登った。怖くて足ががくがくした。登りはじめちょっと見ていたスペインの人たちも、あきれたのか途中でどっか行ってしまった。

その後この岩場へ。1分〜2分ちょっと登るだけのアプローチで足はがくがくになり、息があがった。去年より弱ってるみたいだった。

ここで夕暮れ近くまで登って終了。
ほとんど食料をもたずにマルガレフに来たので、急いでマルガレフの商店に買い物に行った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

なんとかスペインに着いた

関空ー韓国ーパリーバルセロナと乗り継いでやっとスペインへ。
到着時間が遅いので、そのまま空港の椅子で寝たけど、ほとんど寝れなかった。

朝9:00にレンタカー屋さんが迎えに来てくれて、なんとか無事にレンタカーを借りれた。

さっそくウエスカの町を目指す。なんとかシエスタの時間までに着いてアウトドアショップでバディジョのトポを手に入れたかったので、休憩なしで一気に行った。
13時まえになんとか到着してトポをゲット!ついでにモンサンのトポも買った。

バディエジョには迷わずに行け岩場を見学、今回はここで登らないことに決定したので、こんどはアルケサルを見に行くことに〜。

2012100202
アルケサルの町。岩場はこの向こう側

2012100201

アルケサルの町はきれいなところだったヽ(´▽`)/ちょっと観光気分で駐車場から町の反対側にある岩場を目指した。岩場を町から見学して、実際に行ってみると、アプローチが怖いshock
私は途中まででやめておいた。途中にサボテンが生えていたので、写真にとったりして待った。

2012100203
岩場。実際取り付きに行ってみると写真でみるよりずっと大きい。

ここも今すぐにはのぼらないことに決定したので、ロデジャーに行くかマルガレフに行くかということになったけど、マルガレフに決定〜そのまま一気にマルガレフに向かった。

LLEIDAの町を無事に迷わずに通過して、C-12道路で南下。風力発電のところの手前で虹色の雲を見た!すぐに消えてしまったけど、写真に撮れた

2012100204

2012100206

風力発電は前回来たときより増えていて、マルガレフの手前にまであった。エコだな〜

無事にマルガレフに到着し、移転していた新しいRefgiも見つけられた。よかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

スペインへー

今日から、スペインツアー。 朝関空で荷物を預けようとしたら5kgぐらい超過してたので、ロープを機内に持ち込むことにした。 重い( ;´Д`) 何とか今ソウルまでたどり着いて、乗り継ぎ待ち中(( _ _ ))..zzzZZ 眠いです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »