2013年12月 2日 (月)

長屋坂は、のどかな感じだった

備中の長屋坂に行った。とってもいいお天気で、暖かかった。

20131202

楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

備中2ルンゼへ〜

また備中へ行くことができた!(◎´∀`)ノ

今回は日帰りで、Kさん、Hさん、Uさんと4人だった。行ってみたら同じジムのYくんとFくんが居たので、最初だけみんなで一緒に2ルンゼで登った

私が1番下のアップゾーンで怖さでがくがくしながら2回2ピンぐらいで敗退+1回再RPをしている間に、みんなてきぱきと4〜5本ぐらいOSやアップをして、昼頃には違うエリアに去っていった。

みんなが去った後、今回一緒に登ってくださるKさんと一緒に今回の目的の「象の鼻」をやろうと思っていたけど、なんだかとっても人気で、なかなかあかないので、隣の「奥の手」を久しぶりにやってみることにした。これは3年ぐらい前にトライしてたけど、終了点のクリップが怖くて鎖をつかんでRPできてなかったルートだった。
久しぶりにやってみると、下部は前よりは出来る感じになっていたけど、上のスラブパートが怖くて全然できなくなっていたweepそして結局RPは全然出来なかった〜

そして目的の「象の鼻」も夕方まで空かず、1トライも出来ずに終わってしまったー

せめて「ダンゴのリズム」をやろうかと、ルートを観察にいったけど、1ピン目のクリップが出来る自信がなく、とりつく事ができなかったdownbearing

結局早めに終了して用瀬小屋の前でまったりお菓子をたべたり、Kさんからフルーツをいただいたり、通りがかりの人としゃべったりして過ごした。そしてそれはそれで楽しかった。
それから他の岩場で登っていた4人が帰ってくるのを待って、大阪へ戻ったcardash

ご一緒したみなさん、とってもお世話になりました。ありがとうございました。

次からはもうちょっとがんばろうと思います・・・

20130401

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

備中<4日目>

4日目もニューエリアへshine

アプローチにはまだ慣れてこなくて苦しいので、ゆっくり歩いたsnail・・・
岩場に着くと間もなく小雨が降り出した。

1本だけアップをした後、前日に1回触ってた、みんながアップで登るという名前のないトポにも載っていない5.10bをよれよれになりながら、ぎりぎりでレッドポイント(よかった−)

その後休憩して「ただのアプローチ」へ!でもこれはこれまでの名前のないルートとは訳がちがった・・・なかなか動きが出来ない!そしてなんかホールドがツルツルしていて怖い!!(;;;´Д`)ゝ

3回トライしたけど、抜けられずじまい。最後にHさんがトップロープをかけて下さったので、4回目は何とか抜けることが出来た・・・でも岩が結露かなにかでぬるぬるに濡れはじめていて(色も変わってきたbearing)、トップロープでもだいぶ怖くて、結局何箇所かヌンチャクをつかんでしまい、全部のムーブはつながらなかった。

登り終えた時には5時を少し過ぎていたので、終了。雨は夕方には止んでいたので、カッパなしで歩けたけど、岩がつるつる滑るので、ほとんど四つ足で歩き、無事下山〜そして大阪へ!rvcarcarbus渋滞にもあわず、その日のうちに帰宅できた。

Hさん4日間本当にお世話になりました!ありがとうございました。
またよろしくお願いします!(◎´∀`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

備中<3日目>

今日は朝は岩がべたべたなので、まずは日当りのいいニューエリアへ!

ルート名のない5.9でアップした後、フェイス(5.10a)をやってみたら、全然できなかったので、もう一度やったらなんとか登れた。
その後ルート名のついていない(5.10b)をやったけど、抜けるので精一杯(;;;´Д`)へとへとになったので、今日もう1トライは無理っぽかったので一旦回収した。

それから2ルンゼに下り、昨日雨で残置してしまったヌンチャクを回収しようとしたら、なんでだか、昔登れていたルートなのに抜けるので精一杯だった・・・。(たぶん久しぶりのコルネだったから?)

まだ暗くなるまでに1時間あったけど早めに終了することにした。

買い物に行ってカレーとサラダを作って(もらって)食べ、いまは小屋のホットカーペットの上でまったり中spashine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

備中<2日目>

備中2日目は雨rain

朝一度2ルンゼを見に行ったら、まだ乾いていたので、登りに行ったら雨が強くなり、ロープを結んでいる間に岩が濡れてきて撤収・・・ロープとロープバッグがどろどろになっただけだった(;ω;)

その後長屋坂を見に行ったけど、あっちこっちしみ出していて、足が滑りそうでなんか怖いかんじだったのでやめ、レスト日にすることにした。

その後は買い物に行ったり、小屋でごはんを食べたりして、まったりと過ごした。
夕方になって雨はましになってきて薄日がさしたりもしたけど、今はまたガスって来た。

明日の予報は朝から晴れなので、今日は早く寝て明日がんばろーsun


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

備中に行った<1日目>

今日は3年ぶり(ぐらい)で2回目のニューエリア!
3年前に全然出来なかった左端の5.9にとりついたら、やっぱり全然出来なかった。

しばらくしてもう一度とりついたら、だいぶ上の方まで行けたけど、核心ぽいところで行き詰まった(;ω;)

その後Hさんが登ってムーブをやってみせてくれて、それを真似してやったら、なんとか登れた!(Hさんありがとうございました!)

なんとか登れてよかった・・・

夕方2ルンゼへ下りていくと人でいっぱいで、登ろうかどうしようかとルートを物色している最中に雨が降り出し、どんどん雨が強まっていく感じだったので、いそいで小屋に逃げ込んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

鳳来の絵

2012082501

鳳来の絵を制作中pencil

構成を練り直してからもうちょっと違う感じで描き直す予定です。

2012082502

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

真夏の長屋坂

2012/08/16午後

権現谷が濡れていたので、午後長屋坂に移動。
長屋坂は乾いていた!(◎´∀`)ノそして貸し切りだった。

しみだしもほとんどなくって、見た感じすごくいい状態!!でも実際登ろうとすると、秋や冬にはガバと感じていたホールドが妙につるつるに感じて、全然なんにも出来なかった。

岩場自体は陽がかげると涼しく、風がふくとさらに涼しくて快適だった〜

夕方になると蚊がどんどん出てきて、ビレイをしているとたかられて大変だった。ずいぶん大きな蚊もいて、さされると痛かった。登っているひとたちも蚊にぼこぼこにされていた・・・
大急ぎで車から蚊取り線香を持ってきて焚いたけど、大きい蚊には効き目がないようだった。
薄暗くなるまで登って終了。夜は平川に泊まった。ムカデがでたり、台所に大きなアブが飛んでいたりしてちょっと緊張した。

2012/08/17

翌日も長屋坂に行った。
この日は他に2組ほどの方達が登りに来ていた。

日陰のルートは埋まっていたので、一緒に行った人達はかんかん照りの下登っていた。さすがに、体力の消耗が激しそうだった。

私はザグが空くのを待って、久しぶりに岩登りをした。ちょうど日当たりが良くなったタイミングで登ってしまったので、汗をダラダラにかき、最後の普段からつるつるのホールドで動くのが恐ろしかった。なんとか登り切ったけど、これで疲れ切ってしまい、あとは他の人達の登りを眺めたり、ビレイをしたりして過ごした。

この日は夕立が降ったので、夕方には涼しくなり、そしてまた蚊がでてきたので蚊取り線香を2つ焚いた。他の方達は岩が濡れても登っていた・・・いつもながらすごい!そしてそんなことが出来るのがうらやましい・・・と思った。
岩場でまったりするだけでもだいぶ楽しいけど、何か登れたほうが、もっと楽しいだろうな・・・(´o`)
メンタルを鍛えないと〜heart03

2012081702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

日本湿岩紀行<3 備中・権現谷>

ずっとお天気だったのに、行く数日前から関西でも天気が大荒れになり、雨がだいぶ降っていたのが気になってはいたけど、備中行きを決行することになった。

権現への道はとんがった石がごろごろし、路肩はくずれ、木が道に覆い被さっていて車にごんごん当たってきて、だいぶ怖かったdash

岩場に着くと岩は一見乾いてるように見えたけど、近寄って見ると全面べったべただった。濡れてないところはほとんどない感じだったけど、多少乾いているところもある右端のあたりを登ることになった。
一緒に行った方達はとても上手い人達だったけど、さすがにちょっと状態が悪すぎるのか慎重にのぼっていて、それを見て、私は登るのをやめておいた。

2012081701

岩が濡れているにもかかわらず、すっごくいいお天気で、sunビレイをするために上を見るとまぶしすぎてほぼ何にも見えなかった。Sさんがサングラスを貸してくださったので、サングラスをかけ、タオルで頭と顔をぐるぐる巻きにしてビレイをした。
しばらくするとどんどん日当たりが良くなってきた。登っている人達も1本登って降りてくる間にだいぶ日焼けをして黒くなるほどだった。

陽があたって「トメ吉」が乾いてくれることを期待していたけど、全然乾いてくる気配もなく、他の人達も午後には登れるところがなくなってしまったので、長屋坂に移動することになった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

備中羽山2012/04/07-08

備中に2日間行った。
羽山でトップロープをかけていただいて「スイーパー」にトライしたけど、核心部分がどうにもならず、上までつながらなかったshock

次回は核心部分のムーブを解決して、出来ればリードしたいです。

Yさん、トップロープをかけていただいてありがとうございました。

2012040803

2012040801

2012040802

dangerdangerdangerところで、初日に私が登り終わって、すぐに他の人がスイーパーを登り始めたので、空いている隣のルート寄りのラインに移動して靴を脱いでいたら、でっかい落石が私のすぐ横に落ちてきたimpactthunder。登ってる人がラインをはずれて、普段だれも触らないところに触ったみたいだった・・・。あの石が当たってたら、病院程度では済まなかったかもsweat01
いつも気をつけてるんだけど今回は油断してたなぁ・・・。
今後はもっと気をつけようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)