2007年6月30日 (土)

鈴鹿 神崎川本流

神崎川本流から下谷尻谷(しもたんじりだに)を遡行する予定だった。 前夜近くの道の駅で泊まったのだが、かなり強い雨が降り、中止になる可能性が高くなっていた。 朝起きた時にも山の方には雲がかかっていた。
たぶん無理だろうなという話だったが、とりあえずあきらめをつける為にも現地に向かう事になった。 現地に着いてみると、なんとなくいけそうな気配・・・行けるところまで行く事になった。

2007063001 水量はかなり多め。

2007063002_2 明るくて広いので気持ちがいい。

2007063003 のんびり河原を歩く。林道はずっと上の方を走っている。

2007063004 泳ぐ場所が何か所もあった。みんなきちんとライフジャケットを用意して来ていたが、私は泳げないのに持って来ておらず、ザックを水に投げ入れてつかまって泳いだ。

2007063005 水量が多く、ロープを出してもらう回数が多かったため、ツメカリ谷出合まで2時間近くかかった。 翌日の予定もあるので、今日はここから引き返すことになった。

2007063006 往きにも通った場所。激流を飛び越える。ここが一番緊張した。

2007063007 最後の淵。みんなここから飛び込んで泳いでいた。私は勇気がなく、あまりぬれないで済むルートを通った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

比良山 白滝谷

白滝谷に行ってきました。人気の沢らしく、沢の中でも人に良く会い、沢沿いの登山道にもたくさんの人が居ました。のんびり遡行しても3時間ぐらいで、楽に日帰り出来ていい感じ。
水量はやや多めで、お腹ぐらいまで浸かる所もありましたが、暑かったので気持ち良かったです。
短いながらも、大滝あり、ナメあり、廊下ありと変化に富んでいて楽しめました。夫婦滝も立派でした!
夫婦滝の上で、靴を履き替えていると、ヒルに襲われました。1人が血を吸われ、1人は家に連れて帰ってしまったようでした・・・。
本日はデジカメを忘れたので、写真がありません。
明日も違ったメンバーで白滝谷なので、その時に撮ろうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)